1 2 3 4 5 6 7 ... 10 11

Leaf12月号。


ジェラート専門店友和堂様がNEWSHOPのコーナーにご掲載。

Leaf12月が発売してました。

秋口にかけて、仕事の方でもバタバタとしていて

中々目を通す事ができなかったのですが

ようやくチェックする事ができました。

 

京都町家でごはんという企画だったので

当社でお手伝いさせて頂いたお店も載ってるかなと

パラパラチェックしましたが

今回は掲載がありませんでした。(^^ゞ

 

まあ、こんなときもあるかと思っていたら

NEWSHOPのコーナーの最前列に

ジェラート専門店の友和堂さんが掲載されてました。

 

レトロなデザインの外観もばっちり掲載!

ジェラートも秋を感じさせる色合いで美味しそう!

一軒でも掲載になると嬉しいです!

 

実際、自社で飲食店の経営をやってみると

こうして、雑誌に掲載していただくことが

いかに難しいかという事がわかりました。

 

当社で工事をさせて頂いたお客様のお店は

比較的いつも掲載されておられるので

本当に、良いお客様に巡り合わせて頂いてるんだと

改めて感謝の気持ちしかありません。

 

京都で店舗業界のイノベーションカンパニーを目指して

早いもので8年と少しですが、

こうして、少しずつでも京都のお店づくりに携われて

京都という街づくりに貢献できることにも感謝です。

 

現在もたくさんのお店の工事が進んでいますので

また、少しずつ紹介させていただきますね。

どれも、楽しみで仕方ないお店ばかりです。

Leafさん!是非ご掲載よろしくお願いしますー。


カテゴリー: オミセのコト, パブリシティ, プロジェクトレポート, 食べるコト   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

ミシュランガイド京都2020に設計をお任せ頂いた店舗が5件掲載。


和食、中華、フレンチと様々な業態のお店が京都で活躍中。

ミシュランガイド2020京都・大阪が10月12日に発売されました。

飲食店関係のお仕事をさせていただいてたら必ず聞いた事があるミシュラン

もちろん、こういう仕事でなくても、飲食店に興味がある人なら

知らない人はいないんじゃないというくらい有名なグルメガイドです。

 

そんなミシュランガイド京都・大阪2020に

当社でオープンのお手伝いをさせて頂いたお店が

なんと、5件も掲載されておられました!

こうした形でミシュランのお店に関わらせて頂き

本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。

ではさっそく、5件のミシュランご掲載店舗を御紹介。

 

日本料理 弧玖様

老舗料理店「櫻田」にて料理長を務められたオーナー。

季節に合わせた食材で、物語のある料理を堪能できます。

三度程伺わせて頂きましたが、どれもすべて違った感動です。

当社が和食店の仕事をはじめさせて頂けるようになった

本当に当社にとっては、大切なお客様です。

 

日本料理 二条城ふる田様

こちらは残念ながら未だ伺えていないお店、、、

和食店様としては二店舗目のお仕事になりました。

気さくなオーナーで、行きたい!とずっと思ってますが

行くきっかけを失ってしまっている状況です。

ミシュランご掲載という事で、益々行きにくくなりそう、、、

近々絶対に行こうと思います。

 

フレンチ la pleine lune(ラ・プレーヌ・リュヌ)様

こちらは御所南エリアにひっそりと佇むフレンチレストラン。

なぜひっそりかと言うと、実はビルの2階にあるんです。

1階路面店を探される方が多い中で、このような立地条件でも

ミシュランを獲得できるという事を実証されているお店ですね。

実はこちらも、未だ行けていないお店、、、僕は、何をしているんだろう。

 

中華料理 私房菜すみよし様

こちらも中々伺う事ができなかったお店でしたが

先日念願かなってようやく伺う事ができました!

オープン後は独創的な中華料理の数々が

様々なメディアに掲載されて、なかなか予約がとれない店に!

食べたかった麻婆豆腐をはじめ、どれも最高に美味しかったです。

 

日本料理 東山吉寿様

東山吉寿様はフォーシーズンズホテルのすぐそばのお店。

毎月テーマを変えてコース料理を提供して頂けます。

オープン当時にお伺いさせて頂きましたが

まさにカウンターはオーナーのステージとなって

味はもちろんストーリーを楽しめる日本料理店様です。

 

コトスタイルとして関わらせて頂いた5件のお店。

どのお店も、ついこの間工事をしたように最近に感じます。

気がつけば当社も150件を超えるお店づくりに携わらせて頂きました。

関わらせて頂いたお客様に負けないように

しっかりと、コトスタイルでよかったと言ってもらえるように

今後もプロフェッショナルを意識して仕事に取り組もうと思います。


カテゴリー: パブリシティ, ヒトリゴト, プロジェクトレポート, 素敵なコト, 食べるコト   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

最近のプロジェクト報告。


7月から9月までのお仕事まとめ。

こないだまで決算に追われてバタバタしてましたが、、、

気がつけば9期も四半期が終わってる、、、

 

先日は今期に入って初の四半期振り返りとして

クオーター会議も終えることができましたが

本当に時間の経つスピード感が早すぎです。(^^ゞ

(クオーター会議の様子)

 

各セクション毎の状況報告が主だった内容ですが

どのセクションも3ヶ月前に比べて確実に成長している事を実感。

成長スピードの速さにも自信が持てますね。

そして、9期も本当に素敵な仕事をたくさんさせて頂きました。

 

ジェラート専門店 友和堂様

下鴨神社のすぐそばにジェラート店さんです。

個人的にまだ伺えていないのですが

季節で変わる手作りのジェラートを早く食べに行きたいです。

 

飲食店 てんぷら永春 様

天ぷら店での修行を積まれ、独立された永春さん

天ぷらガードが地味に特注なので当社的に見てほしいところ。

食べログみてると、早くもテレビに出られたみたい、、、

来週末に予約してるので楽しみ。🎶

 

カフェ TRIBUTECOFFEE 様

オーナー様の思いがたっぷり詰まった珈琲店

裏には自家焙煎のスペースがあります。

引き立てのコーヒーを最高の空間で味わって頂けるお店です。

 

他にも、まだ事例アップまで出来ていませんが

一乗寺に中華料理のお店だったり。

御幸町松原に和食のお店だったり。

御所南のケーキ屋さんだったり。

御幸町蛸薬師にウイスキー専門店様だったり。

仏光寺富小路の喫茶さんだったり。

長岡京のパン屋さんだったり。

本当にいろいろと工事させて頂きました。

詳細はHPにアップしていきますね。

 

そして、第2クオーターもはじまって

いろんな現場がまた動き出しています。

しっかりと京都のお店作って行きます!


カテゴリー: プロジェクトレポート   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

お店の原状回復に困った!京都でテナントを譲渡するという選択肢。


店舗の譲渡のご相談も対応させて頂いております。

商売がうまく行っている方も、そうでない方も含めて

さまざまな理由で退去という選択をされる方がおられます。

テナントを契約される時は、あまり深く考えていない事で

退去のタイミングでネックになるもの、、、

それは、「原状回復」と「退去予告」の問題です。

 

原状回復とは、入居した時の状態に戻してくださいという内容で

中でもスケルトンに戻さないといけないケースの場合

スケルトンの内容にもよりますが、100万〜300万といった

高額な費用をかけて退去しなければいけない事もあります。

 

退去予告は、退去する旨を貸主に伝えたときから

いつ退去させてもらえるかを決めたものです。

京都のテナントの場合は、3ヶ月が相場な印象で

中には6ヶ月以上のものも稀にあります。

家賃20万円としても120万円です。

 

退去することを決意してから、、、

原状回復もして、退去するまで決められた期間の家賃を払う。

出ることにも、かなりの費用(リスク)を支払わなければいけません。

 

そこで、譲渡という選択肢。

今の内装の状態のまま、新しい入居者さんに譲る。

ただ、譲るだけではなく、内容によっては

譲った対価を得る事もできます。

 

実は、最近当社に譲渡先を紹介してほしいという

店舗オーナー様からのご相談が増えています。

何故か、実は譲渡という解決方法が以外にも難しいから。

 

居抜きといっても、そのまま使う人は極稀。

どうしても改装しなければいけませんし

同時に賃貸借契約についても家主さんと進めないといけません。

 

譲渡については、現入居者さんと

賃貸については、管理会社を挟んで家主さんと

デザインについてはデザイナーさんや設計士さんと

工事については工務店と、、、

お金を借りるなら金融機関と、、、

 

といった具合に一般的なオープンでさえ

プレイヤーが多いのにくわえて

譲渡という現入居者さんが増える形になってしまうので

なかなか思うように話が進まないようです。

 

その点、僕たちの場合は、テナントの紹介から

ワンストップでデザインや施工を行う為

スケジュールや、全体の費用がつかみやすい。

そして、金融機関や不動産会社との調整を行う知識や経験がある為

スムーズに譲渡に関する話をまとめる事が出来ます。

 

そして何より、お店を出したいけど

物件がなかなか見つからないというお客様がたくさんおられるので

ご相談頂いたら 、すぐに御紹介も可能なんです。

そういったことから、譲渡の依頼が増え

実績も少しずつ増える中でノウハウも蓄積されました。

 

譲渡については費用も頂いておりませんので

ちょっと詳しく聞いてみたいなって場合でも

お気軽にお呼び頂けると幸いです。


カテゴリー: オミセのコト, プロジェクトレポート, 不動産のコト   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

喫茶もくれん。


近所にあったら嬉しいお店。

先日オープンのお手伝いをさせて頂いた

喫茶もくれんさんに担当の池田くん永澤さんと

3人でランチにおじゃましてきました。

 

日替わり定食は一口ロースカツ定食で

スペインオムレツやからあげ等

メインのカツに豊富なサイドがたっぷり。

 

他にも、ピラフやオムライスといった単品から

からあげ定食や、ハンバーグ定食などなど

定番ランチメニューがずらっと並ぶ素敵なお店。

 

日替わり定食にも惹かれたのですが

やっぱりカツが好き!という事でトンカツ定食をオーダー。

池田くんはオムライスに永澤さんはピラフを注文。

 

そして、テーブルに運ばれてきたのがこれ!

トンカツ定食なのに、なぜかサイドが豊富!

スペインオムレツや唐揚げ!ナポリタンまで!

たくさんサービスをしてくださいました。

 

トンカツも唐揚げもスペインオムレツも

とっても美味しかった〜!!!

そして、お腹もふくれたタイミングで

シフォンケーキまでご馳走になっちゃいました!

 

特大サイズのシフォンケーキ!

クリームに合わせて食べるとホッペが落ちます。

お腹いっぱいだけど、ぺろりといっちゃいます。

お店づくりの仕事だけの、他ではない特権ですね。

 

最近はたくさん京都の飲食店に関わる機会を頂き

こうして担当スタッフと一緒に食事に行くのが習慣です。

仕事の合間に、幸せを感じる瞬間でした。

 

喫茶もくれんさん!コスパ抜群で昼から賑わっていて

このあたりでは珍しいタバコも吸えちゃうお店です。

定番のおかずで、ランチタイムにおすすめです。

場所は仏光寺通り富小路の交差点を南へ入ってすぐ!

ぜひご利用ください〜。


カテゴリー: オミセのコト, ヒトリゴト, プロジェクトレポート, 素敵なコト, 食べるコト   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

go baaan 168。


焼肉ランチ特集が167に続いてご掲載いただきました。

 

事務所に何故か、go baaan 168 が、、、

前回167ではテイクアウトで取り上げて頂いたので

168号がなぜ会社にあるんだろうと思いつつ

せっかくなんで、中身をパラパラとチェック。

 

表紙がスポーツ特集なので、20年ぶりに

息子のおかげでサッカーに目覚めた僕に

スタッフが気を配ってくれたと思ったり、、、

 

 

そして、サンガ特集をじっくり読んでみたり、、、

J1昇格に向けてがんばってますよねー!!!

今年サッカーを本格的にはじめた息子も

知らないうちに、応援歌を歌っています、、、www

 

先日は学校の出前授業にサンガアカデミーの皆さんと

選手がサッカーを教えに来てくれたとか!

張り切ってレアル・マドリードのユニフォームに

サンガのソックスをコーディネートして出ていきましたが

体育の授業なので、もちろん全員体操服。www

とまあ、素敵なサッカーライフをエンジョイしてます。

 

休みの日は練習や試合を見に行ったり。

家の前でボールを蹴ったり。

子供とゲーム以外で共通の話題も出来て嬉しいかぎりです。

そんなgo baaa 168に、、、

 

なんと、A4黒毛和牛熟成肉焼肉Yakiniku221の

ランチを特集して頂いておりました〜。(^^ゞ

 

そういえば、すこしまえに取材に来てくれてました。

だーから、事務所に置いてあったんですね。(^^ゞ

ゴ・バーンさん!いつもありがとうございます!

サッカーの試合に勝ったら、ご褒美に美味しいお肉でお祝いします。


カテゴリー: Yakiniku221のコト, パブリシティ, ヒトリゴト, 家族のコト, 素敵なコト, 食べるコト   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

あらためて計画を大切に。


家賃上昇から考える最近の出店について

インバウンド効果で数年前から京都のテナントの賃料相場も

本当に上がってるなと日々感じながら仕事をしています。

中には10年ほど、10万円で借りていたお店だったけど

オーナーが物件を売却して立ち退きを強いられたという方も。。。

 

しかしながら、まあまあ良い場所だったから

さすがに、この場所で、そんな金額の物件はないですよと

不動産の状況を説明するしかないケースもありました。

今は解体されて旅館業の看板がすでに出てます。

 

事業計画の本など見れば、おおよそ売上が家賃の10倍を

目指さなければいけないとありますが、、、

逆に考えると、家賃が5万あがれば50万、10万あがれば100万と、、

売り上げる目標金額がかなり上がってしまいます。

 

こうして賃料がどんどん上がることで

個人の飲食店や美容室で開業を考えている方にとって

非常に深刻な状況が続いているんだと感じてます。

なかなかこの賃料で借りていただくのは

厳しいんじゃないかなと思うことも多々あります。

 

そんな中でスルガ銀行の事件からはじまった、

金融機関の収益物件に対する貸し渋りで

書いたくても買えないケースも増えているようで

すこし売買なんかでは、価格も落ち着いてきたような話しも聞きます。

 

中には民泊の増加で価格競争が激化。

厳しい条例もあって、営業が成り立たないゲストハウスや民泊も現れて

ゲストハウスの売り物件が出るなど

少し前とは、風向きが変わりつつあるのかなとみてます。

 

とはいえ、上がった家賃が、簡単に下がるという事も

すぐには期待できないのかなと思います。

だけど、家賃によって売上目標が変わるということや

借りたくても借りれない人が増えている事実から

今後どのようになっていくのか、とても気になりますね。

 

それでも、毎日のようにたくさんの方が

出店をめざして、御来社いただいているので

こういった事もしっかりとお伝えしながら

何よりも、計画をしっかりと考えた上で

物件を借りて出店を行って頂けるようにしたいと思っています。

 

たまには、真面目に。

仕事のコトを書いてみまいたとさ。


カテゴリー: ヒトリゴト, 不動産のコト   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

Leaf10月号。


本当にたくさんの飲食店がある街。

 

今月も購読しているLeafが届きました。

というか、いつの間にか届いていた感じ。

少し長めの夏季休暇明けで、仕事もバタバタ、、、

 

休み明けで、いろんな人から真っ黒やねって言われてますが

決してバカンスしてたわけじゃなくて、

今年は息子とずうーっとボール蹴ってました。

 

僕が小学生の頃にお世話になったチームに今年入団。

久しぶりにボールを蹴るとサッカーって楽しいなってことで

本当に家の前や公園でボールを蹴ってました。

 

おかげで少しはお腹も減っこんだかなって思ってますっが、、、

運動したら食べたくなる!飲みたくなる!というわけで

プラスマイナスゼロで、休み明けって感じの夏季休暇でした。

おまたせしていた方も多く、ご迷惑をおかけしました。

そういえば休み前のブログはゴ・バーンさんだったな。笑

 

なんだか最近はこのLeafがきたら

一ヶ月経ったなーって思う存在になってきてます。

今回のタイトルは洋食と定食!!

 

シンプルだけど外せないタイトルですよね!

ガッツリと食べると笑顔になりますね。

ほんとうに京都にはたくさんのお店があるので

食べ歩き大好きな僕にとっては最高。

今回もたのしく読ませて頂きました。

そして、もちろん出店のお手伝いをさせて頂いた

お客様のお店もチェックしております。

今回はさすが!洋食特集!アンプリュスさんがご掲載。

ほんとうに美味しそう、、、

萬養軒さんで修行されたシェフ。

仕込みにもかなり時間をかけて、、、

 

おっと、詳しくはLeafを是非購入してください。

おもわず二度見するコスパの高さ。

これは、チェックしないわけにはいかない

今月のLeafでした。

 

息子も先週で夏休みも終わって勉強もスタート。

保育園の次男と長女は来週からスタート。

僕もしっかり切り替えて、仕事全開で行きますよー。

関係者の皆様、どうぞよろしくおねがいします。

 

 

 


カテゴリー: パブリシティ, ヒトリゴト, 家族のコト, 食べるコト   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

go baaan 167。


A4黒毛和牛熟成肉焼肉Yakiniku221ご掲載頂きました。

先日のLeafさんに続いて

今月はgo baaanさんに掲載して頂きました。

フリーペーパーなんで

いろいろなところで配付されてるので

是非手にとってご覧になってください。

 

夏ですね!コトスタイルはご迷惑をおかけしますが

明日から18日まで夏季休暇をいただきます。

その間、A4黒毛和牛熟成肉焼肉Yakiniku221は絶賛営業します!

 

暑い夏だからこそ、涼しい店内で

枯らし熟成の本物の熟成肉を堪能してください。

肉に対するこだわりと味はどこにも負けません!

 

あと、夏限定の冷麺もありますんで

この機会に是非!おつゆを凍らせてかき氷に!

トッピングはすだちとみょうが!

ランチタイムの特別メニューが夜には

ミニサイズで食べて頂けますよー。

 

はなしをゴ・バーンさんに戻しますと

当社でお手伝いさせて頂いた

四条御前上がるのパッタイさんも掲載されてました。

お客様のお店と一緒に並ぶのもうれしいです。

 

当店は楽しいひととき さあどうぞ 乙女の寄り道コーナーに!

今回はウーバーイーツで取り扱ってる焼肉弁当を特集頂きましたー。

美味しい美味しい焼肉弁当はこちらから購入できますよ!

 

フリーペーパーでも、この充実した内容

これは見つけたら手に取らないと絶対損ですね。

そして、一番最後のページで気になったのがコレ。

 

エスニック風グリルチキン「ガイヤーン」のレシピ付!

これ!この夏季休暇の間に作ってみようかなって思ったりしてます。

興味ある方は手にとってくださいね。

 

さて、夏季休暇ですが、大きな台風も心配ですが、熱中症も心配。

皆さん、お体には気をつけて良いお盆をお過ごしくださいませ。


カテゴリー: Yakiniku221のコト, オミセのコト, パブリシティ, ヒトリゴト, 食べるコト   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

第二回コトスタイル納涼会。


いつもお世話になっている職人さん達。

先週末はいつもお世話になっている

協力会社の皆様をご招待させて頂いて

ささやかな納涼会を開催しました。

昨年からはじめた納涼会も2回目です。

 

日頃の感謝をしっかり込めて

精一杯楽しんで頂けるように

スタッフみんなで労えるように

いろいろと考えてやってます。

 

今年はコトスタイルジャーナルという

8期で施工させて頂いた24件の写真と

担当者のコメントをつけた新聞を作りました。

 

あっと言う間の一年間だったけど

振り返るとすごい数のお店が出来ているコト。

これもほんとうに職人さんたちのお陰!

それを何か形にできればとの思いです。

 

ちなみに昨年の納涼会の様子はこちらから。

昨年は北山のイン・ザ・グリーンさん。

今年は二条城向いのアナクラウンプラザホテルさん。

とっても良い天候で最高のビアガーデン!

 

暑いからこそ、熱い納涼会にしたいという想いで

暑さを吹き飛ばす為にも外の開催にはこだわりました。

 

普段から暑いところで頑張ってくださってる職人さんたちからは

次は中にしてほしいという声もあったみたいです。

すいません、、、(^^ゞ

 

どちらのテーブルも非常に良い感じで盛り上がってます。

やっぱり熱い皆さんだから、暑さを吹き飛ばす盛り上がり!

鉄板で肉をガンガン焼きます!

 

すべてのテーブルを回って皆さんと楽しい会話。

普段なかなか現場に行く事がないので

こういう機会であらためてお話できるのはありがたいです。

 

起こしくださった皆さん、ありがとうございます。

半年後の忘年会も楽しんで頂けるように

みんなで、しっかり考えて準備したいと思います。

 


カテゴリー: ヒトリゴト, 素敵なコト, 食べるコト   タグ: ,   この投稿のパーマリンク
 1 2 3 4 5 6 7 ... 10 11