アメリカ西海岸スタイルのインテリアって? 「ロンハーマンカフェ」で体感。


 

オミセづくりに向けて準備中のみなさん、

蒸し暑い中、まいにちお疲れさまです。

めざすオミセ空間のイメージは、具体的になってきましたか?

すっきりシンプル? 北欧系? 

エスニック? ブルックリンスタイル? 昭和レトロ?

イメージを思い描くのは

たのしい時間ですね。

「こういうスペース憧れ!」

「こんなタイプのテーブルをメインに置きたい」

「照明使いのアイデアにしたい」などなど

ピン!ときた雑誌やネット上の写真は
ストックしておいてくださいね。

オミセづくりに関わる多くのひとたちと

具体的なイメージを共有する助けになります。

 

今回は、このシーズン、とくに惹かれる

さわやかな「西海岸スタイル」の空間を体感してきました。

ロンハーマン看板

 

京都BALの6階「ロンハーマンカフェ」。

 

カリフォルニアで誕生した「ロンハーマン」。

アメリカ西海岸発のライフスタイルやカルチャーを

ショップでも、カフェでも、オミセ全体で感じることができます。

入口1

カフェのエントランスからアプローチは

シックなこなれ感。

店内へ進むと、ぐっと視界が広がります。

 

店内1

 

天井

 

店内2

 

天井が高く、大きな窓。

マチナカとは思えない、

ビルの中とは思えないほどの開放感があります。

西海岸の明るい日差し、青い海と白い砂浜を想起させる

空間づくりとインテリア。

店内3

 

白い壁や天井に、木材や、植物の緑が心地よく調和して。

店内4

ゆったりとしたソファ席も多く、

リラックス感は格別です。

まるでリゾートのよう。

 

また、オミセのスタッフの方のファッションやサービスも、

洗練されつつラフな西海岸スタイル。

おしゃれなのに、気取らない。

絶妙なバランスです。

店内5

ケチャップ

 

西海岸のライフスタイルを

オミセづくりに取り入れたいなら、要チェックの「ロンハーマン」。

梅雨空の京都でも、カリフォルニア気分です。

http://ronherman.jp/whatsnew.php?store=13

 

いまのオミセに

ちょこっと西海岸テイストをプラスしてみたい…

そんな方は、

コトスタイルのWEBサイトから

テンポカスタムを覗いてみてください。

http://www.tenpo-custom.com/

海辺や船内をイメージさせる照明や

スケートボード型の遊び心あふれるスツールなど

取り揃えています。


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です