大好きな、誇りたくなる京都を、ことしも。


 

2017年。初めてのコラムは、華やかに^^

%e3%81%bc%e3%81%8f%e6%98%8e%e6%97%a5%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

 

地下鉄東山駅から平安神宮へ向かう白川沿い。

骨董屋さんの店頭にポスターが。

映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」。

京都が舞台となっているところが、

なんだかもう誇らしい気分になってしまいます。

 

このポスターをよく見ると…

「前の橋が、映画のシーンで登場します」との貼り紙!

この橋のコトのようです。

%e5%89%8d%e3%81%ae%e6%a9%8b

橋からは、平安神宮の鳥居が見えます。

とくに、春には桜並木と白川、

そして大鳥居の朱とのマッチング。

デートじゃなくても、ときめく景色です。

%e5%89%8d%e3%81%ae%e6%a9%8b%e3%81%8b%e3%82%89%e5%b9%b3%e5%ae%89%e7%a5%9e%e5%ae%ae

 

この映画では、伏見稲荷大社、京都市動物園、宝が池公園、

鴨川デルタなどを舞台にしたシーンがあります。

有名スポットではなくても、京都になじみ深いみなさんには

「あ~、ココ!!」と

興奮せずにはいられない超地元が登場。

%e7%99%bd%e5%b7%9d%e4%b8%80%e6%9c%ac%e6%a9%8b%e6%96%b9%e9%9d%a2

叡電を利用される方なら、見憶えのある駅やホームにドキン!

ストーリーへの感情移入も倍増かもしれませんね。

 

実は! 1年ほど前だと思いますが、

この映画のロケ現場に偶然出くわしました…。

古川町商店街で買い物をしていると福士さんが隣に!!

周辺エリアでは、

その他の映画やドラマの撮影もたびたび。

そんな現場に遭遇できるのも

京都暮らしならではのレアなお楽しみかも。

%e7%99%bd%e5%b7%9d%e4%b8%80%e6%9c%ac%e6%a9%8b

 

映画の公式ホームページでは

ロケ地マップを見ることができますよ。

http://www.bokuasu-movie.com/map.html

 

日常のさりげない景色も

画になる京都、ドラマチックな京都。

再確認や新発見があるかも。

 

オミセツクルコラムでは、

引き続き、京都の話題スポット、マチの変化、

お店づくりに役立つコトなど

楽しくお伝えできればと思います。

共に、気持ちのいいスタートを!

 

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です