注目のホテルが動き出しています。-京都で店舗設計施工の仕事をしている人から見たヒビノコト-


 

観光の町「京都」にも、あの有名ホテルがいよいよやってきます。

鴨川の二条通りといえば、そうです。「ザ・リッツ・カールトン京都」です。

物件を探しながら、工事の横を通ったのでついつい写真を撮っちゃいました。

 

とってもいい天気で、本当に鴨川が綺麗です。

今までは、三条の木屋町や河原町からはちょっと離れて

岡崎にもちょっと届かない、そんな場所でしたが

こうやって眺めるとあらためて、いい場所だなと思います。

 

工事も順調にスタートしている様子でOPENが楽しみですね。

OPENは2014年の2月らしいのですがなんと、総事業費が200億らしいです。

内装なんかも気になりますね。欄間やふすまなど、以前利用していた

歴史的な装飾も利用されるみたいで、より楽しみです。

 

外観は平安貴族の邸宅をイメージしているらしく

益々京都らしさが印象的なホテルになりそうですね。

 

完成イメージはこんな感じのようです。

三条エリアと岡崎エリアをつなぐ、あらたな人の動きが

なんとなく期待できそうな、そんな印象ですね。

 

新たに注目のスポットで物件探し

是非、弊社でもご用命お待ちしております。

 物件探しのお問合せ窓口はこちらから。

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です