暖炉で、まったり。ひつじちゃんに、きゅん。 岡崎のカフェ。


 

冬に、まったり過ごしたい!

そんなお気に入りカフェがあります。

それは「暖炉」があるせいかも。

 

ココは、左京区・岡崎にあるカフェ「ヒペリカム」さん。

ヒペリカム外観1

ヒペリカム外観2

美術館、動物園、平安神宮などから近く

散策途中の休憩などに、とってもオススメです。

 

ヒペリカム店内

木がふんだんに使われた内装は、癒し効果大。

ライトもお店の雰囲気にぴったり。

そして、暖炉の灯が。

暖炉

 

灯の近くの席で、ぬくぬくするのも魅力的ですが、

こちらは雑誌も豊富なので、

本棚のそばも◎

本棚近くの席

 

さらに、特等席がこちら。

自分の部屋のように、くつろいでしまうコーナーです。

ソファーコーナー

ひつじちゃん

ソファーに、ひつじちゃん。

女性にはたまりませんね、この感じ。

居心地いいスペースの中に、

きゅんきゅんポイントが散りばめられています。

 

カフェOPENの夢をめざして

京都カフェめぐりをされている方には

オススメしたいお店の一軒です。

雑貨のセレクトなどのセンス、お手本にしたくなりますよ。

 

暖炉があり、この時季にぴったりのカフェですが、

実は、夏にはカキ氷が人気。

その他、おはぎやスイートポテトなど名作ぞろいです。

ヒペリカム スイートポテト

 

http://cafe-hypericum.com/

 

 

 


カテゴリー: オミセツクルコラム, 店舗デザイン   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です