事業計画書を持って現場視察


 

事業計画書を持って現場視察。

これ、物件を探すうえですごく大切なんです。

 

通常、お店を出して開業したい

まず、物件を探そうってなるんですが

 

実際、物件を探しをはじめると、、、

 

本当に、この家賃で大丈夫かとか、、、

この物件なら15席とれるけど、、、売上で考えると、、、?

 

という感じで、具体的にシュミレーションが

頭のなかで計算されていくと思うんですが

なかなか、それが正しいのか、間違っているのかという

判断そのものの基準がなくて、お困りになられます。

 

逆に、事業計画書があると

最低何席は必要だから、、、とか

家賃は絶対いくらまでに抑えないといけないとか

具体的な数字で物件を見ることができるんです。

 

こう考えると、事業計画書って便利?

いや、絶対にないといけないツールだと思いませんか?

設計図面を書いてから工事をするのと同じように

事業の規模をしっかりと設計して物件を借りるというイメージです。

 

例えば、いいなってヒトメボレした物件。

なかなかこんな場所に出ない物件だからって

すぐに仮おさえしてしまうとどうなるか。

 

ある程度、箱が決まってしまうという現象がおきます。

そうすると、席数を増やすこともできないなど

計画にいきづまっていまう可能性もあるんです。

 

あなたが、もし今から物件を探すとお考えなら

少しそういったシュミレーションを紙に落としてから

やってみても良いかもしれません。

そんな、ご相談から受けることも可能ですので

よかったら、お気軽にお電話ください。

 

 

——————————————————————–

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に
下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方へ→  無料相談のお問合せ

・ こちらのHPに掲載されている中から物件を探したいという方へ→  物件を探す

・ このページに掲載されていない物件も含めて紹介してほしい方へ→  お問合せフォーム

・ デザイン・工事の会社を選定中。事例を見てみたいという方へ→  事例紹介ページ

・ 物件は見つかったので、工事の御見積をお願いしたいという方へ→  お問合せフォーム

 

弊社又は弊社HPへの感想やリクエストなど、頂けると幸いです。

下記コメント覧に、お気軽にご記入下さい。

 


カテゴリー: 事業計画書   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です