電気設備工事について。-京都の店舗専門・テナント仲介・店舗デザイン設計施工-


 

こんばんわ。池田です。

 

今晩は雨がやまなそうですね。

久しぶりに雨足を聞いたような気が

します。

 

いつも通り天気予報を確認せず、

洗濯物を干したままの状態で頭が

痛いです。

 

今日は工事について書いていきたいと

思います。

6回目となる工事内容は電気設備工事

です。

 

普段当たり前のように使っている照明や

コンセントなど電気に関する設備工事を

行う内容になります。

 

 

はじめにしっかりと打ち合わせをさせて

頂いてから使用する器具の消費量などを

確認してから線を接続していきます。

 

 

天井や壁にボードが貼っていないうちに

線を仕込まないといけないので、照明

器具の位置やコンセントの位置など

初期段階から決まっていないといけない

ということになります。

 

ということは照明や厨房器具など、

どのような器具をどこに配置するか

決めていないと工事が進まないと

いう事態に陥ります。

 

そうならない為にも必要な器具などは

自分の中である程度決めていないと

いけないです。

 

飲食店ならどういう料理を作るから

この厨房機器は必要や、美容室だと

カット席数によってドライヤー専用の

コンセントの数も変わってくるかと

思います。

 

仕込みが終わったからでも電気の線は

通せますが、線が露出した格好に

なり、あまり見栄えが良くないことに

なります。

 

自分の為のこだわったお店を作るのなら、

そういったところにも目を向けていった

ほうが良いかと思います。

 

開業の準備で色々と忙しいと思いますが、

この時しかできない経験なので、色々な

経験を味わってみてはどうでしょうか。

 

——————————————————————–

6月7日(土)に開業セミナーを開催します。

詳細はこちらをご覧ください。

 

——————————————————————–

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に

下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方

→  無料相談・お問合せ → 無料小冊子プレゼント中 

・ お店を出す準備として、まずは物件を探してみたいという方

→  物件を探す → 厳選物件紹介 → 無料相談・お問合せ 

・ 物件は見つかっており、デザイン・工事の御見積りをしたいという方

→ 事例紹介 → お客様の声 → 無料相談・お問合せ

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です