気がついたら9月だったんですね。-京都の店舗専門・テナント仲介・店舗デザイン設計施工-


 

こんにちは。

柴田です。

最近仕事は何をしていうるかというと、

ブログをサボりまくっているおかげで、

もうすぐ引渡しのものがあり、焦っています。

ちゃんと最後は更新します…とここで懺悔します。

 

そんなこんなで、先週1週間はだいぶと現場に出ていることが多く、

会社に15時頃現れて、すぐに外出て19時頃戻るという生活だったのですが、

そんな1週間にインターン生が来てくれていました。

 

そうなんです。

私、ちゃんと喋っていないのです。

来てもらっているのにちゃんと話ができなくて申し訳ない…

 

1週間でしたが、かなりのやり手ぶりを発揮した(…と聞いている

岩田さんの感想です↓↓

 

 

 

 

 

コトスタイルで5日間インターンさせていただいて、

一番に考えたことは「これから先どう自分の生活を成り立たせていくか」

ということでした。

分かってはいたのですが、

学生の生活と社会人の生活が全く違うことを肌で感じました。

一日の大半が仕事である生活だからこそ、

業種が何であれ、わくわくするような仕事をしたい、という思いが強くなりました。

これは就活をしていれば当たり前に思うことだと思います。

ですが、この思いがどれだけ強いかで妥協せず、

心から納得した就活ができると思っています。

また、経験に裏打ちされた感情こそが強い思いとなります。

そのためにはこのようなインターンに参加することは本当に大切だと感じました。

 

また、コトスタイルの社員のみなさんと長い時間を一緒に過ごし、

「お客様と誠実に向き合っておられる」という印象を受けました。

お客様や職人さん、様々な方からかかってくる電話にもしっかりと対応されていました。

「連絡を密に取る」

「お客様の要望をできるだけ取り入れる」

「お客様の質問にしっかりと答え、できるだけ不安要素を取り除く」

という信用の土台となる部分がしっかりしていることが、

他社との一番の違いではないかと思いました。

 

最後に、インターン課題の話です。

これは「会社の問題点から新事業を考える」というものでした。

はじめは通常業務だけで疲れ、課題が本当にできるのだろうかと不安でした。

そこで一番学んだことは

「会社の問題点を見つけるには常にアンテナを張ってなければ見えてこない」ということでした。

つまり、通常業務だけで精一杯になり、

周りが見えなければ会社の成長には関われていないのではないかと感じました。

入社してからどれほどかかるかはわかりませんが、

私も入った先の会社の成長に積極的に尽力できるような人になりたいと思いました。

 

 

——————————————————————–

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に

下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方

→  無料相談・お問合せ → 無料小冊子プレゼント中 → 毎月セミナー開催中

・ お店を出す準備として、まずは物件を探してみたいという方

→  物件を探す → 厳選物件紹介 → 無料相談・お問合せ 

・ 物件は見つかっており、デザイン・工事の御見積りをしたいという方

→ 事例紹介 → お客様の声 → 無料相談・お問合せ 

 

——————————————————————–

独立開業セミナーのお知らせ。

9月セミナー案内 ←ご案内資料はコチラから印刷できます


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です