失敗について。-京都の店舗専門・テナント仲介・店舗デザイン設計施工-


 

おはようございます。穴澤です。

涼しくて気持ちの良い朝ですね。

 

今朝は、予定が少し変わったようで

9時の現場入りが9時30分に延期。

 

少し時間がとれたので

久しぶりに朝マックしてます。

 

ついでにノートパソコンを広げて

できる男のフリをしながら

パチパチブログを書いています。

 

今日は、失敗について書きます。

失敗って、人間なら誰しもが

経験のある事だと思います。

 

恥ずかしいとか、迷惑をかけるとか

ネガティブなとらえ方をする人の方が

きっと、多いと思います。

 

世間でも、よく不祥事といって

連日テレビで失敗談が放送されるくらい

失敗ってメジャーなのにです。

 

人間なら、失敗をしないで

人生が終わる人なんていないはずです。

むしろ、失敗をして成長できる人の方が

たくさんいると思いませんか。

 

こんな僕も、あまり物事を考えないで

ついついトライしてしまうタイプのようで

昔から、本当にたくさん失敗してきました。笑

 

小学生の頃は、水泳の自由時間に

遠泳にチャレンジして、みんな自由時間が終わっている中

一人もくもくと、記録に挑戦していたり。笑

 

高校時代におつきあいしていた彼女を

好きになりすぎて、束縛するような態度を

とってしまったり。(これは笑ってはいけない・・・)

 

他にも大きいものから小さいものまで

本当に多くの失敗を体験してきました。

しかし、そんな失敗の数だけ

成長してきたんだと、思ってます。

 

だから、もっと失敗については

ポジティブにとらえてほしいですし、

そうしないと、失敗した事に対しても

なんだか、悪い気がしますよね。

 

人は失敗の数だけ成長するから

もっと、真剣に失敗に向き合えるように

ならないといけないと思っています。

 

それと、つい恥ずかしいとか迷惑をといった

そんな理由で失敗を隠してしまう危険もあります。

むしろ、失敗という貴重な経験こそ

伝える義務があるんじゃないかと思っています。

 

間違って進めてしまったときは、自分の失敗を

素直に認め、迷惑をかけてしまった方にお詫びを行い。

そして、次のステップに進んでほしいと思います。

 

せっかくの失敗が人目にでる事なく

何事もなかったかのように水に流され

自分の記憶からも薄らいでいくなんて

すごくもったいないですよね。

 

まずは、失敗を認め、人に伝える事で

その失敗がさらに強く刻まれてこそ

大きな成長につながると思いませんか。

 

人としても、そういたいですし、

会社としても、そういたいと思っています。

ミスは隠すものじゃなく

ミスこそ報告しあうべきだと。

 

そして、それを乗り越えて、こそ

成長した人となり、成長した企業となる。

 

同じ時間を過ごすのなら

成長できる時間の過ごしかたの方が

絶対いいに決まっています。

 

失敗を恐れない生き方。

要は、ポジティブな生き方が大切なんだと思います。

ある本を読んでいたら素敵な言葉に出会いました。

 

「PMAが大事」

 

Positive Mental Attitude

どんな時も常に前向きにという生き方。

という意味だそうです。

 

さて今日もポジティブに、一日エンジョイしましょう!

そろそろ、時間も近づいてきたので

マクドナルドを出て、現場に向かいます! 

 

 

 

——————————————————————–

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に

下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方

→  無料相談・お問合せ → 無料小冊子プレゼント中 → 毎月セミナー開催中

・ お店を出す準備として、まずは物件を探してみたいという方

→  物件を探す → 厳選物件紹介 → 無料相談・お問合せ 

・ 物件は見つかっており、デザイン・工事の御見積りをしたいという方

→ 事例紹介 → お客様の声 → 無料相談・お問合せ 

 

——————————————————————–

独立開業セミナーのお知らせ。

9月セミナー案内 ←ご案内資料はコチラから印刷できます


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です