お店を出すために抑えておきたい大切なコト。vol.4


 

お店を出すために抑えておきたい大切なコト。vol.4

-開業までのスケジュール-

 

やりたいコトが明確になって、

資金的にも目処がつけば

実現に向けて行動あるのみです。

 

ところで、そんな行動ですが、

やみくもに進めてもゴールは見えませんよね。 

 

実際のスケジュールについては店舗完成までの流れ

見て頂けるとより詳しくわかると思いますので

今回は抑えておきたいスケジュールのポイントについて書きます。

 

たいせつなポイントは2つあります。

 

開業しようと思った時に、事業計画書をつくらずに

物件を探そうとするという方が実は多いのですが、

そんな物件を探すタイミングが1つめのポイントです。 

 

もちろん、なんとなくいいなって感じで、物件を決めて

うまくいった方もたくさんおられると思います。

だけど、そんな博打みたいなやりかたで、開業しないでほしいんです。

 

それよりも、事業計画をしっかりと検討したうえで

物件を探してみたとすると、どうでしょうか。

 

例えば、売上や販売管理費に基づいて支払可能な

賃料も、より具体的に検討する事ができますし、

足りない賃料をカバーする為の販売方法も同時に検討できます。

 

何も考えずに決めてしまうのとでは

おそらく結果も変わってくると思いますから

抑えて頂きたいポイントです。

 

2つめのポイントは物件が見つかった時です。

 

というよりは、見つかる前から見つかった時のスケジュールを

しっかりと計画しておくという事なのですが、

それは、物件が見つかるまでは不動産会社さんが窓口であり

その後、デザイナーさんや施工会社さんにバトンタッチする為、

3社間のやりとりが大変で非常に忙しくなるからなんです。

 

良い物件に出会えば内装のイメージを相談して、

その内装に必要な金額を積算することで

この物件で進めてよいかどうかを判断する事になりますが、

現場調査をするために不動産屋さんに鍵の段取りをするだけでも。

あっという間に時間がすぎていきます。

物件が見つかる前とは時間の流れ方も大違いなんです。

 

さらに、デザイナーさんによってはデザインが完成するまでの時間もちがいます。

通常でも1週間から2週間、人気の会社さんであれば、もう少し時間がかかるかもしれません。

施工会社さんも同じで、現場調査をして、工事計画を伝えてから、

見積書ができるまでは、会社さんによってやっぱり違います。

 

こうなってくると、やはり時間管理が非常に重要になります。

それは、良いと思った物件に、他の借りてがついてしまうといけないからです。

なんだかんだ、時間をかけているうちに、知らない第三者が物件を見つけて

賃貸借契約を結んでしまったら、どうしようもありません。

このあたりが、非常に難しいところなんです。

 

では、どのようにすれば良いかという事ですが、

1つ目の方法としては、期間を区切るという方法です。

いつまでに、見積書やデザイン案等の必要なものを下さいと

きっぱりとお願いするという事です。

 

デザインはいつまでに、その後見積書はいつまでに

ある程度事前に伝えておかないと、他との仕事の兼ね合いもありますので

なかなか調整も簡単な事ではありませんが、

ずるずると時間が経つ事だけは、絶対に避けないといけません。

 

保険としては、本命の会社以外にも時間が間に合わなかった時の為に

他の会社にも同じような相談を持ちかけると良いと思います。

そうすること、本命の会社も多少無理をしてでも、期日には間に合わせてくれる事でしょう。

 

もう一つは、予算を伝えるという事です。

 

出来るだけ安くという考えの中、予算をお伝えにならないケースもあります。

しかし、あまりにも高い見積書ができあがってしまっては、せっかくの物件を

みすみす見逃さなくてはならない事もあるんです。

 

実は、予算内でも十分お店を作る事ができたとしても

その時点で、それが可能かどうかがわからなければ、

プロジェクトを先に進める事ができないからです。

 

実際に予算の見積書ができれば、そこから内容をしっかりと聞き

必要のない内容のものについては、省く事も可能です。

そうやって、より理想の金額に近づける事もできるという事も

計画の中にふくめておいてください。

 

まとめますと、良さそうな物件が現れた時に

家主さんに費用を計算する時間を待って頂く確認を行い、

その中で、必要なものをそろえる為のスケジュールを

組まないといけないという事なんです。

 

その為に、事前にたくさんの会社さんに

時間や進め方について、しっかりとヒアリングを

しておかなければいけないという事なんです。

 

事業計画を作成し、目標とするオープンの日取りが決まれば

その日に向けて、おおざっぱでもスケジュールを組んでみてください。

そうすることで、やらなければいけない事が見えてくると思いますよ。

 

あと、1つ気をつけてほしい事があります。

それは、逆に早く物件を探しはじめないでほしいという事です。

 

実際に、弊社へも1年後には開業したいというペースでご相談に

来られるお客様がおられました。

しかし、現段階でもし、理想の物件が見つかってしまったとしたら

どうするかという事なんです。

 

さすがに1年間無償で待ってくださる程、親切な家主さんもおられません。

だけど、こんな物件はでないだろうという事で、無理をしてでも前倒しで

契約を進めてしまっても、他の計画が追い付いてくれるはずもありません。

 

そして、当分はこれ以上の物件には出会えないだろうという

恋愛に近い衝動に駆られる危険性すらあるのです。

 

そう考えると、適切なオープンの日を想定した上で

物件を探すという事が非常に重要であるとわかってもらえたと思います。

是非、スケジュールの重要性を再認識して頂きながら開業準備を進めて頂きたいと思います。

 

<<< お店を出すために抑えておきたい大切なコト。vol.3

お店を出すために抑えておきたい大切なコト。vol.5 >>>

 

<< <<< vol.1から読んでみたいという方はこちらをクリック。

 

 

 

——————————————————————–

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に
下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方へ→  無料相談のお問合せ

・ こちらのHPに掲載されている中から物件を探したいという方へ→  物件を探す

・ このページに掲載されていない物件も含めて紹介してほしい方へ→  お問合せフォーム

・ デザイン・工事の会社を選定中。事例を見てみたいという方へ→  事例紹介ページ

・ 物件は見つかったので、工事の御見積をお願いしたいという方へ→  お問合せフォーム

 

弊社又は弊社HPへの感想やリクエストなど、頂けると幸いです。

下記コメント覧に、お気軽にご記入下さい。

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です