栗スイーツ欲を満たす! 「渋皮煮パフェ」と「モンブラン グランプリ」


おせちのチラシや年賀状のCMなど、

世間の駆け足ムードに焦っ。

でも、せっかく過ごしやすい秋。思い残すことなく満喫しましょうね。

 

久しぶり(?)の食ネタです。

旬の栗スイーツ。

栗の渋皮煮パフェがおいしいと評判の

「木と根」さんに行ってきました。

http://kitone.jp/

 

木と根外観

手作りのぬくもりを感じる食器など

台所まわりの品々を中心に、

ちいさな道具、照明、ファッションアイテムなどが並ぶショップ。

その奥にある

隠れ家のような、秘密基地のような

喫茶スペース。

木と根カウンター

コンクリートの壁、むきだしの配管も、

センスよく活かされ、あたたかみのある雰囲気。

カウンターまわりなどの小物のディスプレイにも

注目です!

 

お茶セット

パフェは飲み物とセットで。

かりがねほうじ茶を選びました。

お茶セットも、素朴な器なのに

おもてなし感たっぷり。

ミルク付きなのも、おもしろい!

スタッフの方曰く、

時間が経って濃くなったお茶にミルクを足すと

また違った味が楽しめるとのこと。

柔軟で楽しいアイデア。お得感もありますよね。

 

そして、渋皮煮パフェ登場。

栗パフェ

見た目にも、ぐっと惹かれる引力が。

たっぷりの栗のアイスに添えられているのは

ごろりと大きな栗の渋皮煮。

落ち着いた空間の中で

しっとりと秋を満喫できました。

 

「木と根」さんを出ると

すぐそばの「ロトス洋菓子店」さんに行列が!

その多くが、モンブランを求めるお客さんのようです。

お店の外観写真を撮るのも不可能なぐらい大勢のひと…。

「ロトス洋菓子店」FBページ

 

栗スイーツには、季節限定の魅力がありますね。

モンブラン欲が高まるこのシーズンに

うれしいイベントが大丸京都店で開催されます。

その名も「モンブラン グランプリ」!

11月1日(水)~14日(火)。

https://www.daimaru.co.jp/kyoto/

こだわり本格派モンブラン、

遊びゴコロにあふれたモンブラン、

和のモンブランなどなど、

幅広いラインナップの中から、

前日の人気商品TOP10のランキングを毎日発表。

地下の和洋菓子フロアだけでなく、

各階の喫茶でも、お店自慢のモンブランがいただけます。

 

怒涛の年末が来る前に、

栗スイーツで、ほっこりひといき。

深まる秋を堪能しませんか。


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です