猛暑の日々。お店づくり中のみなさん、夏バテしていませんか。


物件探しであちこち散策…

お店づくりに必要な資料集めに奔走…

ハードな毎日&猛暑続きで食欲がわかない~!!

そんなときは、あえて、あったかいものを摂って

「温活」はいかがですか?

さらに、今回紹介する2店には「飲む発酵食」という

うれしい共通点があります。

カラダに摂りこみやすく、栄養価も高いので、

夏バテにぴったりですよ。

 

「みそポタ」

という、なんとも楽しい響きの店名。

六角富小路に、ことしの春できた

新しいカタチのみそ汁のお店です。

ちいさなエントランスですが、

かわいらしいデザインの暖簾がインパクトあり!

みそポタ 外観

コンパクトな店内スペースに、椅子が3つ並べてありました。

テイクアウトでの利用が多いのかもしれませんね。

みそポタ 店内

みそぽた 店内ちらし

お店のスタッフの方が

「よけいなものを一切使用せず、オーガニックにこだわってます。

動物性の油も使っていません」と説明してくださいました。

 

わたしが注文したみそポタは

「ごほうびの黄金」というネーミング。

あたたかくも、冷たくもできるそうですが、

わたしは、もちろんHOTで。

みそポタ にんじん

見た目は、にんじんのポタージュスープのようです。

でも、味噌の味がしっかり感じられました。

ちらしを見ると、材料は

有機麦みそ、有機切干大根だし汁、有機人参、有機大豆、有機甘酒

と記してあります。

シンプル!

そして、徹底して厳選された食材を使われていることが

わかりますね。

有料のトッピングで、さらに楽しい味わいに。

みそポタ トッピング

 

米粉クロワッサンも販売されていました。

みそ汁といっても、

野菜のポタージュスープのような濃厚さがあり、

パンとよく合うはず!

 

カラダが求めるものが

すんなり摂りこめた気がしました。

その他のみそポタも、迷うほど魅力的。

ネーミングにもアイデアが光っています。

 

7月末には、高辻新町に

2号店がOPENしたばかりだそうです。

http://misopotakyoto.jp/

 

「飲む発酵食」。

もう1軒は、三条神宮道にある「大阪屋こうじ店」

こうじや外観

甘酒ランチ

風情ある町家カフェでいただく、甘酒がオススメ。

中庭にも癒されます。

「飲む点滴」とも呼ばれる甘酒は、

夏に飲むのが理想的なのだとか。

ビタミンB群をはじめとする、さまざまな種類の栄養素を

補えるそうです。

夏にバランスを崩しがちな腸内の環境も整えてくれます。

こちらでは、具だくさんのおみそ汁もいただけますよ。

http://www.namakouji.com/shop/sanjyo.html

 

お店づくり真っ最中で

ハードスケジュールなみなさん! お疲れさまです。

カラダの声に耳を澄ませながら

夏をのりきってくださいね。

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です