最近のハマリゴト。 -京都の店舗専門・テナント仲介・店舗デザイン設計施工-


 

お世話になっております。池田です。

 

本日は日々業務をしている中で発見

したことを書かせて頂きたいと思います。

 

どのようなものかというとお客さんに

見てもらうために描くスケッチやパース

と呼ばれるものです。

 

 

これまではCGでの一辺倒でしたが、

手で描くスケッチもとても重要だと

感じることがあったからです。

 

例えばCGで描くパースはパソコンの

画面を見ながら作っていくので、実際

に出来上がるだいたいの空間のバランス

を把握さえしていれば、すらすらと描く

ことができます。

 

しかし、手描きの場合はバランスは勿論

のこと、高さやモノの形などきちんと把握

していないと描くことができないのです。

 

紙の上に手で描くからこそ見えてくる

施工時に注意しないといけない問題など

も発見することができます。

 

普段目につくことのない細かい部分や

納まりなど、ここはこうなってくるから

こっちはこうしないといけないな、という

具合に次から次へに修正箇所などが

見えてくることがあります。

 

これは工事中に見つけるのと、工事前

に見つけるとではとても大きな差が

あります。

 

また、人は手を動かすことで脳が活性化

されるそうです。

 

少し片付付けるつもりで掃除をしていると

いつの間にか夢中になり、ここもあそこも

と気になって結局最後まで片付けてしまった

という経験はありませんか。

 

以上のように手を動かしてスケッチを描くと

脳が働き、集中力がアップすることでアイデア

も沸きやすくなるということです。

 

これは開業を目指すすべての人に共通

していえることだと思います。

 

一度騙されたと思ってパソコンから離れて

手を動かしてみてはいかがでしょうか。 

 

——————————————————————–

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に

下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方

→  無料相談・お問合せ → 無料小冊子プレゼント中 

・ お店を出す準備として、まずは物件を探してみたいという方

→  物件を探す → 厳選物件紹介 → 無料相談・お問合せ 

・ 物件は見つかっており、デザイン・工事の御見積りをしたいという方

→ 事例紹介 → お客様の声 → 無料相談・お問合せ

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です