京都屈指の観光スポットである高台寺の近くで新たにオープンのお手伝いをさせていただきました。

 

以前はカフェをしていた物件のため厨房が閉鎖的でコンパクトな仕様でしたが、目の前で調理をしている臨場感やライブ感を出していこうとカウンター席を設けてオープンな厨房になっています。天井も吹抜けになっていることからより開放的になっています。

 

カウンターの天板にはタモを採用、幅も600mmを確保することでゆったりと食事を楽しむことができます。立上りにはコンクリートブロックを積んでいます。また、施工中に昔の砂壁が出てきて、状態もよかったことから再利用しています。そのままでは味気がないのでうしろから間接照明を当てることで存在感が強くなっています。

 

客席の壁は新たに壁を造作してコンクリート柄のクロスを貼っています。クロスだけだと間延びがしてさみしいので、等間隔でレセップと電球を取付けて壁のアクセントに一役買っています。

 

場所はとても奥まっていてわかりにくいですが、氷屋さんとチョコレート屋さんの間の細い路地の奥になります。夜にはアクリル看板が光って目印になっているので近くへ行った際は一度お越しいただきたく思います。

 

内容:店舗デザイン設計施工

業種:飲食店

広さ:約40.84㎡(12.25坪)

住所:京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル上弁天町435-2