西向日駅の東改札口を出てすぐの黄色いパン屋さん、ベーカリーななりあ様のお店の設計施工をさせていただきました。

 

以前和菓子屋さんだったテナントの厨房を拡張し、売り場と外観は向日葵をイメージした黄色のトーンで暖かく親しみやすい空間を作りました。

 

もともと古い自動ドアがあった入り口は、新しく木製の親子ドアに変更し、既存のガラス面は活かしつつ、以前の和菓子店の雰囲気からパン屋さんの表情へと変化させています。

 

店内のコンクリートブロックの販売台は、何かポイントとなる物を入れようと、ご提案させていただきました。その他の木製の什器類は、オーナー様がご友人とお作りなったものです。

 

オーナー様が目指した「気取らない町のパン屋さん」のイメージを大切にした、子供からご年配の方までが日常使いしたくなるような、優しい雰囲気のお店です。

 

お近くに行かれる際は、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

内容:店舗デザイン設計施工

業種:ベーカリー

広さ:約57㎡(16.4坪)

住所:京都府向日市上植野町南開45-1