昔からの建物が数多く残っている押小路通。西へまっすぐ歩いて小川通を越えたすぐ南側にて二条城ふる田様のオープンのお手伝いをさせていただきました。

 

長年、木造家屋として利用されていた建物で独特の雰囲気がある物件でした。柱や梁は構造の問題上そのまま利用しており、新たに化粧し直すことで木造建築の味や歴史を感じることができる店内になっています。

 

カウンター天板にはニヤトーを利用しています。赤褐色の色味を生かした色合いに仕上げることで上品さが漂っています。板場には作家さんが作られた炉に鉄サビ柄のタイルを使用することでアクセントに一役買っています。

 

全体的にトーンをおさえた色味で構成されており、床タイルの色合いや間接照明、古建具など随所に古田さんのこだわりを感じられるお店になっています。

 

要予約なので気になられる方はお電話で状況を確認していただきたく思います。素材にこだわった料理を堪能しながら優雅な時間を過ごせること間違いなしです。

 

内容:店舗デザイン設計施工

業種:日本料理

広さ:95.63㎡(約28.93坪)

住所:京都市中京区古城町371