上京区は葵橋の少し南ににこだわりの日本料理店、弧玖(こきゅう)様のオープンのお手伝いをさせていただきました。

 

元々パン屋さんだった物件で設備がしっかりとしていたことから、利用できるものは最大限利用し、予算をどこにかけるのかということが明確になった上でデザインが進んでいきました。

 

店内に入り暖簾をくぐると庭師さんこだわりの庭を楽しみながら席につく動線になっています。カウンター席の天井には竹材、床には栗の無垢フローリングを使用し柔らかい雰囲気を出すことで間接照明が生きるデザインになっています。

 

一方、個室は雰囲気を変えようということで濃い色のフローリングを使用し、天井と壁も床にあわせてトーンを落とし藁を混ぜることで落ち着いた仕上がりになっています。チョイスしていただいたテーブルや椅子も美しくマッチしています。

 

お昼も営業されているので興味をお持ちの方は一度お電話にて予約状況を確認していただければと思います。

 

内容:テナント仲介、店舗デザイン設計施工

業種:日本料理

広さ:約66.0㎡(19.97坪)

所在地:京都市上京区青龍町204