「京都ゆにくろ」オープン。関西初サービス「UTme!」に注目。


 

11月22日、ミーナ京都内のユニクロが

リニューアルオープン!

とっても賑わっています。

 

京都ゆにくろ

 

「正式には『ユニクロ 京都河原町店』だけど、

『京都ゆにくろ』っていうニックネームで呼んでくださいね」

そんなアイデアにも惹かれます。

「京都ゆにくろ」の縦書きの書体も

付加価値を感じられ、魅力が増しているような。

観光の方にとっては、京都らしいスペシャル感。

京都市民にとっては、誇らしく、愛着をもてるネーミング。

ネーミング、ブランディングの重要性を再認識させられますね。

 

「京都ゆにくろ」では、関西ではじめてのサービスがスタート。

地下1階の一画に「UTme!」

 

UTme

 

UTmeコーナー1

 

Tシャツやトートバッグなどに

オリジナルのデザインをその場で印刷できるコーナーです。

たとえば、お子さんの描いたかわいらしい絵や

仲間同士でのお揃いデザイン。

オーダーして、その場で完成品が受け取れるという気軽さもあってか

親子連れ、年配の方など、幅広い客層。

 

ガイドライン

 

ご自身のオミセのロゴなどで

ユニフォームを作りたい方も相談されてみてはいかがでしょうか。

販売目的などはNGです。

その他、ガイドラインについてはスタッフの方から説明あり。

 

UTmeコーナー2

 

タブレット

 

デザインは、店頭のタブレットを使って。

ご自身のスマホに使いたい写真などのデータがあれば

店頭のタブレットへ送信します。

分からなくても、スタッフの方が

親切に教えてくださるので安心です。

操作方法を教わりながら

自分好みのレイアウトやサイズに調整。

 

印刷機

 

デザインが決定したら、あとはスタッフの方による印刷。

関西初導入の大型プリンターでの作業を見ていると

あっという間に完成。

わたしは、トートバッグひとつだけ作りましたが、

印刷に待った時間は5分程度でした。

ただ、行列ができるときもあるので

最初に待ち時間を確認しておくのがオススメです。

 

「京都ゆにくろ」は、地下1階~地上3階。

内装や企画、その世界観で、

他の店舗にはない、京都の魅力を発信されています。

師走の河原町へのおでかけの際は、ちょっと寄り道。

「京都ゆにくろ」要チェックの新スポットですよ。https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/kyoto/

 

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です