下京区飲食店完成。-京都で店舗設計施工の仕事をしている人から見たヒビノコト-


 

下京区飲食店さん。先日無事にお引渡しさせて頂きました。

良く言えばレトロな物件でしたので、非常にスタートから

ハードな現場で色々な事がありましたが、綺麗に仕上がってくれました。

 

いい感じのエントランスです。

入口にはアンティークドアを設置しました。

 

あ~いい感じだな~っと、悠長な事を実は言ってる場合ではありません。

完成と同時にお客様は準備に取り掛かられます。

食器や食材、飾りつけの内装や什器などなど

現場には容赦なく送られてきます。

 

こちらはおそらく壁に飾られるものでしょうか。

かっこいい額縁が並んでいます。

 

天井にはワイングラスが並べられています。

しかし、早く飲みたいですね。

 

と、準備に追われるお客様の隣で少しだけ

写真撮影をさせて頂きました。

チラ見せになりますが、ご了承ください。

 

 

換気扇もスケルトンを活かしたこんなデザインに。

 

カウンターは、ひと手間掛けたオイルフィニッシュ塗装です。

 

トイレにもアンティークな扉。

 

オーナーのこだわりには、本当に勉強させて頂きました。

本当に7月中旬のOPENが待ち遠しいです。

注目のコロッケバル、話題になること間違いなし。

また、OPENなど決まればこちらのブログからもご紹介させて頂きますね。

 

————————————————————————————

コトスタイル株式会社では、設計施工のみのご相談も受け付けております。

お店を出して開業をお考えの方は、是非こちらの店舗完成までの流れを

ごらんになってください。

 

店舗完成までの流れはこちら。


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です