オープンまで、しっかりスケジュール組めましたか?


 

オープンまでのスケジュールは組めましたか?

まだ、物件も決まってないのに

予定なんて組めるはずないでしょって思った、あなたへ。

 

以外に知られていないお店つくりの

結構大切なポイントのひとつに

スケジュールを組むというものがあります。

 

物件も決まっていないのに、、、って思った方

たくさんおられると思いますが、

実は、物件が決まると、急に時間がなくなります。

 

その理由としては、大きく二つの理由があります。

家主さんは早く入居してほしい

不動産屋さんも早く契約を行いたい。

なんと、不動産の契約に関わるあなた以外が

はやくしたいと思っているんです。

 

だけど、一番たいへんなのは、あなたです。

物件が見つかれば、不動産の条件を打合せ

内装や外装のデザインを考えて、必要な什器をそろえて

それからそれからといった具合。

 

気が付けば契約の日は決まっており

それからは、一般的には家賃発生です。

決められた初期費用が少しずつ目減りします。

 

ほとんどのお客様がこういった状況で

開業の準備をスタートされています。

さらに、こうなってくるとやはり

何かしら妥協も必要になってきます。

 

そうならないためにも、実は大切なのが

物件が仮に決まった時のスケジュールの考え方なんです。

物件が決まったら、まずなにから始めるか

何をやる必要があるか、といった具合。

 

おそらく、物件に合わせて必要な資金を積算。

工務店さんに現調をお願いして、数社に相見積りをとる。

といった感じでしょうか。

 

しかし、これもその場ではじめると

中を見せるだけでも、結構時間がかかります。

あらかじめ決められた業者に

決められた時間の中で行うのがポイントです。

 

さらに、ここからは不動産の賃貸借における

条件交渉。家賃、保証金だけじゃありません。

原状回復についての考え方であったり、

退去予告はどの程度かという事について

あなたの希望条件を伝えておいても良いかもしれませんね。

 

箱が決まって、デザインが決まれば

次は什器でしょうか。

検討入していた内容で足りるかシュミレーションしながら

じっくりと確認作業を行うのが理想ですよね。

 

場合によっては、融資用にしっかりとして

書類をまとめないといけない方もおられるでしょう。

こちらも、おおまかな数字は落とし込んでおいて

最終的な物件に修正する位がベストです。

 

このように、物件が決まるという事は時間が決まる。

そして、その中でやらないといけない事がたくさんある

だからこそ、少しでもタイトにこなしていく為に

しっかりとした準備と予定を組むことが大切なんです。

 

予定だけなら、物件が決まらなくても大丈夫ですよね。

物件が決まるまでは大枠をコツコツ作りながら

それに合った物件をじっくりゆっくり探す。

 

そして、見つかれば、スケジュール通りに

やるべきことが、その物件で出来るかどうか

速やかに確認しながら進めて行く。

 

このように考えるとイメージしてもらいやすいかと思います。

是非一度、あなたの開業スケジュールを考えてみてください。

 

 

——————————————————————–

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に
下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方

→  無料相談・お問合せ → 無料小冊子プレゼント中 → 毎月セミナー開催中

・ お店を出す準備として、まずは物件を探してみたいという方

→  物件を探す → 厳選物件紹介 → 無料相談・お問合せ 

・ 物件は見つかっており、デザイン・工事の御見積りをしたいという方

→ 事例紹介 → お客様の声 → 無料相談・お問合せ 

 

——————————————————————–

独立開業セミナーのお知らせ。

8月セミナー案内 ←ご案内資料はコチラから印刷できます。

こちらのセミナー申込みフォームからもお申込み頂けます。

 

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です