お店の照明について勉強してみませんか。-京都の店舗専門・テナント仲介・店舗デザイン設計施工-


 

こんにちは、穴澤です。

今日は設計の話です。

お店の設計で重要なポイントのひとつに

照明計画があります。

 

工事でも、割と終盤に照明がつくのですが、

明りが灯った瞬間に、急にお店らしくなると言うか

空間の雰囲気がガラッとかわるので

本当に大切なんだな~って感じます。

 

そんな照明ですが、いろいろな種類があるの

ご存じでしょうか。

蛍光灯、ハロゲン球、白熱球、ミニクリプトン

LEDやレフ球にビーム球、ほかにもあります。

 

これだけの種類の照明があるって事は

やっぱり細かな調整で大きく空間が変わる証拠ですよね。

 

たくさんあるという事は、どれか選ばないといけませんが

これだけあると困っちゃいますよね。

 

例えば、温かい空間にしたい時は

どれを選べばよいか

逆に冷たい感じはとか?

 

飲食店さんだったらおいしく見える照明や

そうじゃない照明の雰囲気だったり。

 

お店の中に入りやすい照明や

入りにくい照明なんかもありますよね。

 

もちろん、全てを覚えるのは難しいですが

あなたの事業に役立つ部分だけでも

覚えるだけでも、全然違うと思いませんか。

 

そんな、セミナーを8月は企画しています。

少しずつ参加の申込みを頂いております。

 

是非、定員もありますので、お早めに

ご応募くださいね。

オサエテおきたい照明のコト。

詳しくはこちらからご覧ください。

 

 

——————————————————————–

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に
下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方

→  無料相談・お問合せ → 無料小冊子プレゼント中 → 毎月セミナー開催中

・ お店を出す準備として、まずは物件を探してみたいという方

→  物件を探す → 厳選物件紹介 → 無料相談・お問合せ 

・ 物件は見つかっており、デザイン・工事の御見積りをしたいという方

→ 事例紹介 → お客様の声 → 無料相談・お問合せ 

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です