開業準備で捨てなければいけない4Dとは?


 

開業準備で捨てなければいけない4Dって

みなさん聞いたコトありますか?

 

おそらく、ないと思います。

というのも、4Dって言い方は

ある、本を読んでいたら出てきたものに

今、僕がつけたからです。笑

 

数字とアルファベットの組合せ、、、いろいろありますよね。

 

中でも、5Sとかって有名ですよね。

整理、整頓、清掃、清潔、しつけ、

良く職場や現場の中で目や耳にしますよね。

 

あと、3Cって言うのもありますよね。

自社(Company)、競合(Competitor)、市場、顧客(Customer)

ビジネスにおけるマーケティング言語として使われいます。

 

他にも4Pとか、これは

製品(Product)、価格(Price)、場所(Place)、販売促進(Promotion)

新しい商品や商売を考える時に使われます。

 

と、復習もかねて書かせて頂きましたが

4Dとは一体、なんのことでしょう。

 

それは、、、

 

「でも」、「だって」、「どうせ」、「だめ」

といった、否定的な感情なんです。

 

今からお店を開きたい、絶対に成功するお店つくる

そんな想いの中で、「でも」とか「どうせ」とかいう言葉って

絶対に足を引っ張ると思いませんか。

 

思いっきり夢に向かって走る事が大切な時期だからこそ

この、感情的な言葉の4Dを言わない事で

結果として、肯定的な結果がきっとおとずれると思います。

 

捨てなければいけない言葉の4D

ちょこっと、頭の端っこにでも、おいていただければ幸いです。

 

 

——————————————————————–

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に
下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方へ→  無料相談のお問合せ

・ こちらのHPに掲載されている中から物件を探したいという方へ→  物件を探す

・ このページに掲載されていない物件も含めて紹介してほしい方へ→  お問合せフォーム

・ デザイン・工事の会社を選定中。事例を見てみたいという方へ→  事例紹介ページ

・ 物件は見つかったので、工事の御見積をお願いしたいという方へ→  お問合せフォーム

 

弊社又は弊社HPへの感想やリクエストなど、頂けると幸いです。

下記コメント覧に、お気軽にご記入下さい。

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です