事例を更新しました。京野菜販売「時待ち洛たろう」さん


 

京都の農家さんが丁寧に作った野菜を

新鮮なその日のうちに店頭で販売。

 

無理に作った野菜ではなく

旬の野菜を時を待って食べてほしいという、コンセプトのお店。

株式会社時待ちさんの新規出店のお手伝いをさせて頂きました。

 

こちらは弊社で物件のご紹介から

工事までをワンストップでご提供させて頂きました。

 

工事と言っても室内は事務所のような居抜き状態だった為、もちろん内装工事はしておりません。行ったのは、はじめからついていた電飾看板のみ。

 

アクリルは利用する為に現場でシートを綺麗に剥がし、あらたなデザインのシートを貼り直しました。たったそれだけでも充分に印象が変わります。

 

シンプルなまんまですがそれ以上に、毎日届けられる色とりどりの野菜が華やかにお店を演出してくれています。

 

季節ごとに旬のお野菜を楽しみながら

地産地消というエコなスタイルもいい感じじゃないでしょうか。

 

事例はコチラへ


カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です