右京区定食屋さん軽鉄工事に入りました。-京都の店舗専門・テナント仲介・店舗デザイン設計施工-


 

いつもお世話になっております。

 

新入社員の池田です。

 

昨日で左官工事が一段落ついたので、

本日から軽鉄工事に入りました。

 

 

どんな事をするのかというと、薄い鋼板で

作られた角材を加工し、天井や壁の下地を

作っていく工事になります。

すべて立ち上がればまた、写真をUPしたい

と思います。

 

今日は躯体天井から、天井インサートという

特殊なアンカーを吊下げてもらいました。

 

 

金具で留めるのかなと見ていると大工さんが

手にしたのはなんとアーク溶接機。

 

既存の鉄骨部分とアンカーを接着するので、

溶接が一番いいとのこと。

理屈はわかりますが、大工さんが溶接している

姿は新鮮でした。

 

なんで溶接できるのか聞くと、なんでもできた

方が楽しいやん。って答えが返ってきました。

 

びっくりしましたが、上手になるにはまず楽し

むことだとアスリートの人たちは言いますが、

どんな仕事にも共通して言える一番大事な

要素なんだなと気づかせてくれた一日でした。

 

——————————————————————–

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に
下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方へ→  無料相談のお問合せ

・ こちらのHPに掲載されている中から物件を探したいという方へ→  物件を探す

・ このページに掲載されていない物件も含めて紹介してほしい方へ→  お問合せフォーム

・ デザイン・工事の会社を選定中。事例を見てみたいという方へ→  事例紹介ページ

・ 物件は見つかったので、工事の御見積をお願いしたいという方へ→  お問合せフォーム

 

弊社又は弊社HPへの感想やリクエストなど、頂けると幸いです。

下記コメント覧に、お気軽にご記入下さい。

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です