お店を出すために抑えておきたい大切なコト。vol.8


 

お店を出すために抑えておきたい大切なコト。vol.8

-店舗一部・店舗戸建・店舗付住宅-

 

店舗一部・店舗戸建・店舗付住宅

これは、不動産屋さんが使う専門用語です。

 

店舗一部はマンションなんかにはいっている

建物の一部が店舗として使えるもの。

 

店舗戸建は一軒家の建物が全て店舗として使えるもの

町家なんかが、これにあてはまります。

 

店舗付住宅は店舗に住宅がついているタイプです。

例えば一階が店舗で二階が住宅になっているもので

商店街なんかでは、このタイプが多いです。

 

このように、物件にも特徴があります。

比較的小さい物件をお探しの場合は

店舗一部が該当します。

 

店舗戸建や店舗付住宅の場合は

小さくても一軒家だったりしますんで

そこそこの大きさになってしまいます。

 

店舗一部の場合はわざわざ小さい物件に

作っているものもあるくらいです。

しかし、気を付けたいのが、ご近所付き合いです。

 

店舗戸建でも、もちろん気をつけるべき事がらですが

同じ建物内であると、余計に気を使う事になります。

看板の出し方や、匂いや音の問題、行列ができた場合の対策等

お隣さんのご商売に影響があってはいけません。

 

そういった事がすべてクリアできるかどうか

場合によっては、入居してみないとわからない問題もありますので

非常に慎重に判断しないといけません。

 

それと、似ているかもしれませんが、

ビル等の場合は建物自体の設備容量も決まっています。

例えば戸建の場合は電気の容量を増設する事が比較的容易です。

 

しかし、ビルの場合はビル自体の容量に余裕がある場合も

比較的電気容量を増やす事が容易ですが、

ビルの電気容量が一杯にも関わらず、入居後に使用する

電気の容量がたくさん必要な場合、ビル自体の電気容量を

あげる必要があり、戸建等に比べると非常に大規模な工事に

なってしまいます。

 

また、ビル自体の容量という事になりますので

実際には所有者さんの方が行う工事となりますので

実際には、なかなかそこまでの事を行ってもらえるケースは

少ないと考えられます。

 

では、店舗戸建の場合はどうでしょうか、

こちらは、お隣さんは別の建物になりますので

気にしなくても良いわけではありませんが

比較的自由度があがると思います。

 

しかし、建物全体を借りるわけですので

小さな店舗一部に比べると費用をかけないといけない部分が

多くなる場合もあります。

 

中には、そのまま使用できる居抜等もありますので

一概には言い切れない部分もありますが、

一室と一棟の差というものは無視できないかと思います。

 

また、京町家等特有の物件であれば、

非常に歴史等もある分、劣化というものがつきまとってきます。

木が腐っていたり、雨漏りがあったり、床が落ちそうという問題も

抱える物件もあります。

 

もちろん建物の問題ですので、家主さんとも協議を行う事になりますが

すべてに対して対応して下さる場合から、一切対応して頂けないケースと

非常に差がありますので、こちらも契約前に事前に確認等を行う必要があります。

 

このように、大きな視点からも建物をしっかりと確認する必要がありますので

店舗一部に比べると、少し負担が多く感じられるのではないでしょうか。

 

店舗付住宅については、店舗戸建と非常に近いケースがほとんどですが

住宅がついていますので、条件によっては、他に住む場所が不要になりますので

ランニングコストを抑えたい場合には非常に有効ですし、実際に人気もあります。

 

ただし、職場と住居が同じでは、精神的に休みにくいという意見もありますので

単純に費用面だけで決めるのも、もしかすると危険かもしれません。

 

物件には以上のような店舗一部・店舗戸建・店舗付住宅といった

種類もあります、しかし、実際には、それにこだわって探すことは

あまり、おすすめしません。

 

他の物件を見落としてしまう可能性もありますし、

それ以上にひとつひとつの物件それぞれの状態を

しっかりと確認する事の方が大切だからです。

 

一切手のかからない店舗戸建であれば非常に良いですし、

容量も足りない、改装費もかかりそうな店舗一部であれば

ちょっとどうかなという事になってしまいますよね。

 

それよりも、それぞれの特徴を抑えて頂きながら

確認しなければいけない事項をしっかりと抑えて

物件を探すというコトが非常に大切なのかと思っています。

 

そうする事で、少しでも契約後のリスクを回避できれば

非常に充実した物件探しができるかと思いますので

是非、参考までに覚えておいてください。

 

 

 

<<< お店を出すために抑えておきたい大切なコト。vol.7

お店を出すために抑えておきたい大切なコト。vol.9 >>>

 

<< <<< vol.1から読んでみたいという方はこちらをクリック。

 

 

 

——————————————————————–

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に
下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方へ→  無料相談のお問合せ

・ こちらのHPに掲載されている中から物件を探したいという方へ→  物件を探す

・ このページに掲載されていない物件も含めて紹介してほしい方へ→  お問合せフォーム

・ デザイン・工事の会社を選定中。事例を見てみたいという方へ→  事例紹介ページ

・ 物件は見つかったので、工事の御見積をお願いしたいという方へ→  お問合せフォーム

 

弊社又は弊社HPへの感想やリクエストなど、頂けると幸いです。

下記コメント覧に、お気軽にご記入下さい。

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です