お店を出すために抑えておきたい大切なコト。vol.6


 

お店を出すために抑えておきたい大切なコト。vol.6

-不動産会社ってたくさんある。-

 

不動産会社さんって本当にたくさんありますよね。

一体どこに相談すればいいのかと、お悩みになられると思います。

 

有名なフランチャイズチェーンから、大手企業さん

中小企業さんから町の不動産屋さんまで、多種多様です。

 

なぜこんなにもたくさん不動産屋さんがおられるのでしょうか。

それは、不動産という仕事にはたくさんの種類があるからなんです。

 

今、これを、お読みいただいているかたは

きっと、空いているテナントや貸店舗情報を紹介してくれる不動産屋さんを

探しておられる事だと思います。

 

それ以外にも、マンションだったり、貸家だったりと

実際に、お住まいになられる物件を探すという事もありますし、

他にも、これから家を建てる為の、土地であったり倉庫を探す方もおられますよね。

 

そして、貸す以外にも、売買といって、売ったり買ったりのお手伝いも行います。

他にも転貸といって、借りたものを別の人に貸すというケースだったり

管理といって、入居者さんや建物を家主さんに代わって管理する業務だったり

他にもここでは書ききれないくらいの仕事があるんです。

 

だからこんなにもたくさんの不動産屋さんがおられるんですね。

だとすると、どうでしょうか、やはり、不動産屋さんによっても、

たくさんある業務の中にも得意や不得意があると思いませんか。

 

実はそこが、抑えて頂きたい大切なポイントなんです。

 

大きなビルの販売をしている不動産屋さんにお店を探してもらってはいけませんし

住宅が得意な不動産屋さんだって、お店を探すのは得意かどうかはわかりません。

一言に不動産屋さんと言っちゃうと、なんでも相談に乗ってくれそうな印象ですが

本当にそうだと思われるでしょうか。

 

例えば、こんな看板のお店があったとします。

賃貸・売買・管理・リフォーム、不動産の事ならなんでもご相談ください。

大きな会社だったら、担当の部署がありそうな気もしますが

町の不動産会社さんだったらどうでしょうか。

なんだか、怪しいですねよ、どれも中途半端な気がしませんか。

 

実は以外と本当に中途半端だったりもするんです。

リフォームなんかはすっかり外注でお願いされるケースもありますし

入社1年目の新入社員がすべての仕事をこなせたらミラクルですよね。

この会社によって異なる得意不得意をしっかりと見極めながら

不動産屋さんを探すというのが結構ポイントなんです。

 

前回、物件の探し方について書かせて頂きましたが

その中でも、やはり最近ではインターネットで物件を探す方が多いと書いています。

しかし、インターネットで問い合わせを行ったとしても、結局

不動産屋さんへ足を運ぶ事になりますよね。

 

その後、物件が気に入らなかったとしたら

別の物件を探すお願いをするというケースが多くないでしょうか。

このようにして、知らない間に、不動産屋さんに自然に相談する

仕組みになっているんです。

 

すると、その相談した不動産屋さんが

もし住宅が得意だったとしたらどうでしょうか、

もしかしたら、無駄な時間をかける事になるかもしれません。

 

どちらにしても、探すだけが不動産屋さんの仕事ではありませんし

その後の契約であったり、アドバイスがしっかりと行ってくれそうかどうかも

しっかりと判断頂いた方がよいかと思います。

 

特に最近では不動産業もしっかりと強みを打ち出せる会社が増えてきています。

学生マンションに特化していたり、エリアを絞っていたり、特別な付加価値を掲げていたり

弊社以外にもテナント専門という不動産屋さんもおられます。

そういった強みをしっかりとうちだしている

不動産屋さんを探されるのが良いのではないかと思います。

 

それから、あとよくみなさんが勘違いされやすい事があります。

それは、不動産屋さんというイメージなんですが、

不動産屋さんってバラバラの商品を扱っていると思われていませんか。

 

実は不動産屋さんって、同じ商品を扱っているんです。

どういう事って思われるかもしれませんが

それには不動産業には独特の仕組みがあるんです。 

 

不動産という仕事は貸したいという家主さんと

借りたいという入居者さんをつなぐ仕事です。

どちらも同じ不動産屋さんで、契約を行うという事は

非常に偶然的であって、極めて難しい仕事なんです。

 

だから、通常は貸したい家主さん側の不動産屋さんと

借りたいという入居者さん側の不動産屋さんが

一つの契約に、それぞれ携わる事が一般的なんです。

 

マンションを借りた経験のある方でしたら、

契約までしていた不動産屋さんから

急に違う不動産屋さんに窓口が変わった経験ってないでしょうか。

 

はじめの不動産屋さんが、借りたいという入居者さん側の不動産屋さんで

その後に出て来られた不動産屋さんが、貸したいという家主さん側の不動産屋さん

という感じです。賃貸借契約が終われば、あとの入居についての詳しい説明なんかは

貸したい家主さん側の不動産屋さんの方がくわしいですから

そういった現象が実は起こっているんです。おもしろい業界ですよね。

 

そして、その貸したい家主さんが不動産屋さんに借りたい人を探したいという

相談をした時に、レインズという不動産屋さんしか見れないデータベースに

情報が登録されるという仕組みになっているんです。

この、レインズというシステムが不動産独特の仕組みであって

これによって、どこの不動産屋さんも同じ商品を扱っているという事になるのです。

 

しかし、こんなにたくさんの不動産屋さんがおられて

こんなにたくさんの部屋が京都市内にはあります。

なので、毎日大量の不動産情報がデータベースに公開されています。

 

どれもチェックしていたら、時間もあっという間になくなってしまうくらいです。

ですので、より専門に特化するという事が重要になるという事なんです。

これで、相談に行く不動産屋さんのイメージもわいて頂けたかと思います。

 

そこで、ちょっと営業ですが、弊社では、さらにその上に

デザインであったり、施工の経験やノウハウを持っています。

そんな知識を持ち合わせて、毎日テナントをチェックしていますので

より、具体的なアドバイスが行えるという点が他社にはない強みなんです。

 

あ、まあ自社の営業はそこそこにしておいて、

あとは、最終的には人間性ではないでしょうか。

なかなか希望の物件がなくても一生懸命探してくれたり

とっても話がしやすかったり、最後は人なのかもしれません。

 

たくさんある不動産屋さんだからこそ、どこでも良いではなく

しっかりと吟味して選んでくださいね。

 

 

<<< お店を出すために抑えておきたい大切なコト。vol.5

お店を出すために抑えておきたい大切なコト。vol.7 >>>

 

<< <<< vol.1から読んでみたいという方はこちらをクリック。

 

 

——————————————————————–

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に
下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

・ 開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方へ→  無料相談のお問合せ

・ こちらのHPに掲載されている中から物件を探したいという方へ→  物件を探す

・ このページに掲載されていない物件も含めて紹介してほしい方へ→  お問合せフォーム

・ デザイン・工事の会社を選定中。事例を見てみたいという方へ→  事例紹介ページ

・ 物件は見つかったので、工事の御見積をお願いしたいという方へ→  お問合せフォーム

 

弊社又は弊社HPへの感想やリクエストなど、頂けると幸いです。

下記コメント覧に、お気軽にご記入下さい。

 


カテゴリー: 賃貸借契約   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です