ホームページを公開して。-京都で店舗設計施工の仕事をしている人から見たヒビノコト-


Facebookにてホームページ公開の

お知らせをウォールで流させて頂きました。

すると、前職のメンバーや先輩経営者など多くの方々から

激励のメッセージを頂きました。

とってもうれしく、本当にありがたい事です。

 

そのメッセージの中に「わかりやすい」という言葉を見つけたのですが

実は、特にこだわった部分だったので、すごくうれしかったです。

 

「わかりやすい」というと誤解があるかもしれませんが

シンプルに伝えやすいホームページにしたかった

と言った方がピンと来られるかもしれません。

 

ホームページを見て頂けるお客様に対して

まずは弊社が何をやってる会社かという業務内容を

そして次にその業務の強みや他社との違いを

特に伝わるようにこだわりました。

 

その為に、不要なものをそぎ落としてシンプルにメッセージが

お客様に届くようにしたかったのです。

 

あれも、これもやってるからと

詰め込みすぎて、一番伝えたいことが見えなくなっちゃう

そうならないように何度も何度も見直したので

「わかりやすい」っていってもらいとってもうれしかったです。

 

お客様に来店して頂き、且つ楽しんで頂くためには

この「わかりやすさ」をしっかりと考えることが重要だと思います。

 

でも、言ってるだけだと意味がないので

今後も店舗専門だからお伝えできる事にこだわって

ご来店頂けるお客様の期待を裏切らない情報を

発信し続けたいと想ってます。


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です