飲食店 Cafe & Wine Bar Knuckles 様 ①


2021 年4月14日、京都府庁前にオープンした「Cafe & Wine Bar Knuckles」。

 

昼はニューヨークスタイルの料理やスイーツ、夜はワイン&ワインに合うメニューが楽しめる町家カフェとなっています。

 

「Knuckles」はもともと、1985年に大徳寺近くでオープンし、惜しまれつつも閉店となった人気店。学生時代に現店主の宇野隆彦さんがアルバイトとして働いており、このたび「Knuckles」の名前と味を引き継いで、リニューアルオープンとなったのでした。

 

オーナーは、ワインエキスパートの資格を持つ隆彦さんの妻・美緒さん。今回、お店を開業した宇野夫妻に、物件探しからリノベーションなど、お店作りについて詳しくお話を伺いました。

 

前編・後編の2回に分けてお届けします!

 

——————

 

コロナ禍直前に出店を決意
夫婦の夢が詰まったカフェ

 

 

——お店を始めるまでは、どんなお仕事をされていたのでしょうか。

 

IMG_1139

 

隆彦さん:
社会人としてのスタートは広告関連の仕事で、その後、和雑貨などの販売を経て、今回の店舗開業は転職というんでしょうか(笑)、これで3つ目の仕事となります。

 

美緒さん:
私も以前は飲食店とは全然関係ない、電機メーカーの会社員をしていました。
それまでは東京に住んでおり、今回お店を始めるに当たって実家のある京都に戻ってきたんです。コロナウィルスで騒がれるようになる直前、2020年1月に前職をやめ、お店を始めるために動き出しました。

 

——そうだったんですね。お2人でお店を始めようと思ったきっかけは、何かあったのでしょうか。

 

隆彦さん:
妻は2006年にワインエキスパートの資格を取っており、以前からいつか自分の店が持ちたいという話を聞いていました。また私は学生時代、この店舗の前身となる「Knuckles」でアルバイトをしていたこともあり、ここ数年は「いつかは自分の城を持てたら」という思いがありました。そういった私の思いもあり、妻の「お店が持てたらいいな」という夢に私も乗っかる形で、お店を始めることになったんです(笑)

 

 

IMG_1101

 

——なるほど。それで、いざお店を始めようとなったタイミングでコロナ禍となったわけですが、このタイミングでお店を出すことに迷いはなかったのでしょうか。

 

美緒さん:
もう2人とも仕事を辞めたあとでしたし(笑)コロナウィルスもこの先、永遠に続くわけではない、ゆくゆくは元に戻るだろうと期待して、2人でお店をやろう!と腹を括りました。その後、本格的に物件探しを始めたのですが、なかなか見つかりませんでした。お店を始めたいという思いはあっても、何から手を付けていいか分からない状態。そこで昨年10月くらいにネット検索していると、コトスタイルさんのサイトでお店作りのノウハウが詰まった冊子(https://www.kotostyle.co.jp/works/booklet/index.html)をプレゼントしてもらえると知り、コンタクトを取ったのが最初でした。

 

隆彦さん:
冊子では、お店をオープンするまでどういうステップで進めていけばいいのか、とても具体的にまとめられていて、とても参考になりました。同時にコトスタイルさんでは物件探しの相談にものってもらえるということで、物件を紹介してもらうなど、いろいろ相談させてもらっていたんです。

 

美緒さん:
お店の場所は当初、観光スポットの近くではなく地元密着で地域の方に来てもらえる場所がいいなと思い、百万遍や出町柳あたりで探していました。ですが、なかなか希望するような物件がなく、最終的にエリアを広げて、自分たちでもいろいろ歩いきまわっているときに、たまたまここが空き物件になっているのを見つけたんです。

 

——町家カフェとしてオープンされたわけですが、最初から「お店をやるなら
町家で」という考えがあったのでしょうか?

 

美緒さん:
いえいえ、町家でお店をやりたいとは、全く考えていませんでした(笑)。けれど、たまたまたここを見つけて中を見てみると、奥に中庭もあるし、雰囲気もすごくいいねって2人とも気に入って。

 

隆彦さん:
人気のビルの1階にある物件なども見せてもらっていたのですが、結果的に町家でお店がオープンできて良かったなぁと思っています。来てくださるお客様から「落ち着くね」と言ってもらえることも多いですし、私たち自身もお店にいてすごく居心地がいいんですよね。

 

 

IMG_1090

 

——町家でお店を始められたのは、偶然だったんですね。

 

お2人の「いつかはお店を持ちたい」という夢が叶った新生「Knuckles」。次回は町家のリノベーションについて詳しくお話を伺っていきます。

 

>>>続きはこちら

IMG_1106


カテゴリー: 店舗開業されたお客様の声   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です