春になると桜の名所で賑わいを魅せる太秦天神川の近くに、紺色のファサードが印象的なお弁当屋さん、”WARAJI DELI”様がオープンされました。

 

物件のご紹介から工事まで、ワンストップでお手伝いをさせていただきました。「近くには大きな公園や川が流れていて散歩もできるし、大通りからも少し入って落ち着いている。ゆっくり時間が流れるこのロケーションに惹かれて」と、この場所を選ばれました。

 

もともと事務所仕様のアルミサッシだった入り口や窓は、新しく木製建具に変更し、既存の間口を活かしつつ、どこにいても暖かな自然光が入る心地の良い空間に仕上がりました。

 

店内は半分に間仕切り、しっかりと調理のできる厨房スペースを設けながらも、売り場は暖かく親しみのあるトーンにまとめることで、まるでお家に帰ってきたかのような雰囲気でお客様を出迎えてくれます。

 

普段使いのできるお弁当やお惣菜から、注文を受けてから作り始めてくれるオーダーメイドの一品まで、飽きのこない品揃えで、ご近所のお子様からご年配の方まで幅広い層を楽しませてくれます。

 

天気の良い日はお弁当をテイクアウトして、近くの公園でピクニックを楽しむなんていいのではないでしょうか。

 

内容:テナント仲介、店舗デザイン設計施工

業種:お弁当屋さん

広さ:約29.47㎡(8.9坪)

住所:京都府京都市右京区西京極午塚町39-1