京都の中でも昔から営業をしているお店が多く軒を連ねている祇園で新たに1件オープンしました。店主の小久保さんはこれまでにホテルやフレンチ、精進料理など様々な料理店の厨房でお仕事をされていました。

 

物件は元々イタリアンの居抜でわりと綺麗な状態で残っていましたが、客席は以前の面影を一切なくしてガラッと変わっています。

 

少しでもスペースを確保するために以前の壁も撤去して新たにやり直しています。一緒に現場でどこまでスペースを確保できるのかを入念に寸法や角度を確認しながら打合せと施工が進んでいきました。

 

個室は舞台に見立てて1段高くなっていますが、年配の方にも楽に座ってほしいという小久保さんの想いから掘炬燵の仕様になっています。普段は襖で仕切られていますがすべて取り外すと10名が同時に使用できる広間に変貌します。

 

カウンター上に吊っているペンダントライトやトイレの建具など、小久保さんが見つけてこられたアンティーク品でお店に一役買っています。横には白川も流れていることで鴨が泳いでいたり、水のせせらぎが聞こえてきて四季を感じることができるローケーションも抜群です。

 

暖かい気候のときはデッキ席でも食事もいいですね。予約必須になりますが、ぜひ堪能してみてください。

 

内容:店舗デザイン設計施工

業種:日本料理店

広さ:約39.89㎡(12.07坪)

住所:京都府京都市東山区祇園花見小路中之町244-1 花見会館 汀館1階