京の台所として名高い錦市場から柳馬場通の北を上がってすぐ、“京の魚屋だし茶漬 錦おぶや”さまのオープンをお手伝いさせていただきました。

 

内外装のデザインはもちろん、ロゴやメニューポスター、ウェブサイトまでお客様とともにトータルでのお店作りを行いました。

外観は優しい色合いにそろえ、蛇紋岩の洗い出し、ヒノキ板材の柱型、杉板張りの天井など素材の質感を生かしています。通りに面したガラスからは、カウンターの下がり壁に設けた間接照明が見えて店内へ目を引きます。

 

カウンターのみ24席の店内は、天井と壁を聚楽調で揃え、木はクリア塗装にして気軽に入れる明るい雰囲気に。間接照明はアクセントになるだけではなく、カウンターの上を照らす機能も持たせています。

 

観光にも日常のお食事にも、京の台所で、美味しいお魚とお茶漬けを。香ばしいだしのかおりにほっこりとしてしまう空間です。ぜひ、お訪ねください。

 

 

内容:店舗デザイン設計施工、ストアツール

業種:飲食店

広さ:52.03m²(15.73坪)

住所:京都府京都市中京区十文字町458-1

ウェブサイト:https://nishiki-obuya.jp/index.html