気軽に本格的な天ぷらが味わえる「てんぷら永春」様がオープンされました。

 

以前に飲食店が入っていた居抜きの物件で、もともとのカウンターや厨房を最大限に利用しながら、クロスをドーンダウンしたものに張り替えることで雰囲気をぐっと変えることにしました。そしてカウンター席からは目の前であげる天ぷら鍋がよく見えるよう、耐熱強化ガラスをはめ込んだ油ハネガードを特注で取り付けさせていただいております。店主が選びぬいた旬の食材が目の前で調理される様子を楽しむことができます。

 

そして外観はもともと硝子貼りだったところに格子を造作し、既存のステンレスのドアも木材を貼り付けることで格子との繋がりが出るようにデザインしました。

お昼は1000円から本格的な天ぷらが楽しめるという魅力的なお店です。夜もコースと1品料理が楽しめます。

お一人や二人で、ゆっくりとこだわりの料理を楽しみたい方に、ぜひ訪れていただきたいお店です。

 

内容:店舗デザイン設計施工

業種:天ぷら店

広さ:8.4坪 

住所:京都市中京区亀屋町167-1