飲食店 お料理とお酒 ふくら様②


2019年5月15日に荒神口にオープンした「お料理とお酒 ふくら」。前回のインタビューでは、開店準備についてお話を伺いました。2回目となる今回は、リノベーションの内容を詳しく伺っていきます。

 

——リノベーションをする際、村田さんからはどのような希望を出されたのでしょうか。

 

村田さん:

フィールドアローという家具屋さんが扱っている家具がとても気に入っていたので、最初からテープルとイスはそこのものを使おうと決めていました。そのため壁など内装のデザインは、その家具に合うようにとお願いしています。

 

_G6A5871

 

フィールドアローさんの椅子は、座り心地がすごくいいんです。背もたれと肘置きが一体化したようなデザインで、2つ並べておいたときに、肘置きが2人の間を圧迫することもなく、ゆったりと座れる安心感も気に入っています。テープルやイスの木の質感も良く、「お店をするときはこの家具!」と決めていました。なので、カウンターも同じような木材を選んでいます。

 

——このカウンターは存在感がありますね。材質は何でしょう?

 

村田さん:

ウォルナット、クルミの木です。カウンターの高さは、椅子に合わせて以前のものより低くしてもらいました。また「厨房の天井を30cmほど低くしては?」という提案をしていただき、お願いしました。あえて天井を低くすることで、カウンターと厨房の空間が狭まり、その分お客様との一体感が味わえるとのこと。

色は濃いグレーで落ち着いた印象にして、厨房以外の天井には白い和紙を貼って、メリハリをがつけてもらいました。

 

_G6A5880

 

また照明は、天井にライン照明を配置してもらったので、カウンター上部がとてもスッキリしています。吊るすタイプの照明だとお料理を出すときに邪魔になってしまうので、このタイプの照明はすごく気に入っていますね。明るさも変えられるので、ランチタイムの昼と夜とで調整しています。

 

——厨房についてはいかがですか?

 

村田さん:

以前はスナックのような内装の飲食店をされていた居抜き物件だったので、水道・ガス・電気などはそのまま使えました。これは予算的にもとても助かりました。残っていた壁のタイルもよく、そのまま生かして使ってもらっています。なので、厨房は調理場の奥の壁を掃除しやすいように、レンガからステンレスに変えてもらったくらいでしょうか。

 

以前の壁は「べんがら」というのか、とても鮮やかな朱色だったので、和食のお店らしく、ウグイス色のじゅらく調の壁紙を貼ってもらっています。

 

——落ち着いた和の雰囲気があっていいですね。今の壁紙は、質感もリアルですね。

 

では実際にお店をオープンされてからはいかがですか?

 

雅恵さん:
オープンしてからは、このカウンターが意外と開放的だったなという印象ですね。お客様が、作業する村田の手元をじーっと見られるということもよくあります(笑)

 

DSC_0021

 

村田さん:

作業の全てを見られるのはちょっと恥ずかしいですが、見られて困ることは何もありませんし、逆に調理場が全部見えることがお客様の信頼感にもつながっていくのかなと今は思います。満席で忙しいときなどは、お客様にも作業が見えるので、「まだですか?」と苦情を言われることなく待っていただけるのは助かっていますね(笑)

 

——オープンから3ヶ月。集客についてはいかがですか?

 

村田さん:

店の入り口に、どう活用したらいいのかちょっと迷っていた空間があったのですが、スタッフの池田さんにベンチを置いてみてはと提案していただきました。ここにチラシを置いておくと、驚く早さでなくなっていくんです。

 

DSC_0046

 

雅恵さん:

それがそのまま集客に直結しているかといえば、謎なんですが…(笑)でも、通りすがりの人にもお店に興味を持っていただけるのは嬉しいですね。

 

村田さん:

お客様は、以前働いてお店のお客様が来てくれることも多いです。リピートしてくれるお客様も最近は増えてきました。夜の内容はだいたい1ヶ月に一度変えているのですが、中には3日と空けず来店してくださるお客様がいて、そんなときはせっかく来てくださったので同じ内容を出すわけにも行かず、慌てて違う内容に変更して対応させてもらっています(笑)

 

——それは嬉しい悲鳴ですね!お店はオープンしてからがスタート。これからも美味しい料理とお酒で、大勢のお客様を魅了されていくことと思います!村田さん、雅恵さん、貴重なお話をありがとうございました!

 

 


カテゴリー: 店舗開業されたお客様の声   タグ: , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です