話題の「八月南座超歌舞伎」に行ってきましたレポ


話題の「八月南座超歌舞伎」に行ってきましたレポ

 

新しくなってからの「南座」へは

もうおでかけになりましたか?

わたしは何度かタイミングを逸しながらも、

この公演だけは絶対に見逃せない!と

ようやく行ってきました。

現在公演中「八月南座超歌舞伎」。

 

南座外観

 

耐震補強改修工事に伴い、

最新の舞台装置などを備えた劇場空間に生まれ変わった南座。

同時に、エレベーターの新設や

座り心地のいい椅子の導入など

以前よりも訪れるひとにとってやさしい劇場へと進化しました。

伝統や気品ある雰囲気はそのままに。

 

劇場内1

 

劇場内2

 

さて「八月南座超歌舞伎」の見どころは、

「歌舞伎と最先端テクノロジーの融合」。

中村獅童さんとバーチャルシンガー初音ミクさんの共演です。

「…え? どういうこと?」

いまいちイメージがわかないという方も

多いのではないでしょうか。

とっても説明したいのですが、

ネタバレになりそうで言えません(笑)

 

「歌舞伎は未体験」

「むずかしそう、敷居が高くて」

そんな方には、とくにオススメ。

下調べなしでも、とにかく楽しく、感心し、

感激し、盛り上がれます。

お子さんの姿も多く見られました。

夏休みの思い出にもなりそう。

 

ちらし

 

本公演とリミテッドバージョンという

2つのタイプの公演から選べますが、

本公演では最初に「超歌舞伎のみかた」という

おもしろく、わかりやすい解説があります。

歌舞伎初心者なら、それだけでも「知らなかった!勉強になった!」と思えるポイントがいくつかあるはず。

 

また、従来の歌舞伎と違って「お客さま参加型」。

劇場で販売されているペンライトも

ただ盛り上げるためだけのアイテムではありません。

ストーリーと絡んでくるので、ぜひお楽しみに。

そして、ラストはスタンディングOK!

というより、むしろスタンディングを煽られます。獅童さんに。

 

ネタバレにならないように魅力を伝えるのは難しいのですが、

とにかく、見終わった直後から

「千秋楽までに、ぜひぜひもう一回行きたい!」

そんな興奮冷めやらぬ日々です。

 

カーテンコール

 

一瞬だけ撮影OKタイムあり!!

 

↓こちらに公式動画が上がっています。

https://chokabuki.jp/minamiza/

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です