梅雨シーズンこそ、さわやかにグリーンを取り入れてみませんか。


 

雨が降っても降らなくても、

京都はジメジメ蒸し暑い日が続きますね。

そんな時季こそ、いつにも増して、さわやかさを心がけたいもの。

たとえば、オミセ空間。

観葉植物などグリーンのチカラに注目してみませんか。

 

店頭

 

河原町通のBAL、4階のTODAY’S SPECIAL。

食器などのキッチンツール、フード、ファッションなど

幅広いラインナップの広々とした店内。

ガーデン&グリーンアイテムも多数取り揃えられています。

 

グリーン1

 

目にも涼しく、やさしく。

強く主張しないのに、

確かに雰囲気を変えてくれる不思議な存在感。

 

グリーン2

 

大きめの鉢植えなどをお探しの方に

うれしい情報を発見しました。

 

送料無料

 

「大きな植物 送料無料でお届けします」

7月11日(木)までの期間中に限り

こんなお得なサービスが。

1点で12,000円(税別)以上の植物が対象だそうです。

その他、条件などくわしくは

WEBサイトでチェックしてくださいね。

http://www.bal-bldg.com/kyoto/todays_special.html

 

さて「グリーンをセンスよく取り入れたい!」という方々に

コトスタイル内セレクトショップ「テンポカスタム」から

おすすめアイテムあり!です。

ボタニカルツールシェルフ。

 

770_520_art-0018_2

 

https://www.tenpo-custom.com/category/furniture/Storage-furniture/2099-MER-0069.html

オミセのエントランス、アプローチ、窓辺、庭などに

大活躍のガーデンツール。

野花、ハーブ、多肉植物…

チョイスと組み合わせしだいで

ナチュラルにも、ワイルドにも、華やかにも。

季節ごとに気軽に入れ替えて楽しみましょう。

 

「テーブルまわりにちいさなグリーンを」

そんなリクエストには、ボタニックジャーライト。

 

770_520_swa-0001_s

 

https://www.tenpo-custom.com/category/Custom-tool/Lighting-Electric/0059-SWA0001.html

遊びゴコロあふれる照明雑貨。

ジャーの中に、多肉植物と一緒に

海辺を思わせる白い砂や貝殻などを合わせると涼感アップ。

 

コンクリート打ちっぱなしの無機質な空間にこそ

映えるグリーンアイテム。

さわやかさとともに、

植物の美しい生命力をそばで感じてみませんか。

 

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です