ティースタンド&ボディケアサロン SIDEWALK様①


2019年5月4日、錦市場も近い御幸町通沿いに「SIDEWALK GOKOMACHI」がオープンしました。自家栽培のホーリーバジルティーを提供するスタンドと、本格的なリラクゼーションサロンを併設するこちらのお店は、パッと目を引くお洒落な外観が印象的です。

_G6A6498

オーナーは、鍼灸師の資格を持つ山岡一範さん。どのような経緯でコトスタイルにリフォームを依頼し、理想のお店を作られたのか、詳しくお伺いしました。

 

 

今回は、前後編に分けてご紹介します!

 

DSC_0073

 

理想の店を希望日までに作り上げるには

コトスタイルしかありませんでした

 

 

――こちらのお店は、店頭はホーリーバジル専門のティースタンド、奥はリラクゼーションサロンをされているとお聞きしました。そもそも、ホーリーバジルとはどのようなものなのでしょうか。

 

山岡さん:ホーリーバジルは、インドが原産のハーブの一種です。インドでは、「不老不死の霊薬」と呼ばれて親しまれているんですよ。当店では、自社農園で栽培した無農薬・化学肥料不使用のホーリーバジルを使っています。

DSC_0067

――このようなお店を作ろうと思ったのは、どのようなきっかけがあったのでしょうか。

 

山岡さん:もともと鍼灸師としての資格を持っていまして、他の仕事をしながらセラピストとしてボディケアも行っていました。ですが、何年も続けているうちに、体の外側からの治療だけでは解決できないこともあると気づいたんです。そこで、体の中から健康になれる、手軽な食材や習慣がないものかと、何年もかけていろいろ試しました。ベジタリアンになってみたり、炭水化物抜きの生活にも挑戦しましたね。そんな中で、ふと出会ったのがホーリーバジルだったんです。

 

調べてみると、当時はまだ栽培しているところが少なかったので自分で育ててみたところ、周りの方々にも評判がよくて。これなら、自分が今までやってきたボディケアと組み合せることができるのではないかと思いました。

 

――なるほど。体にいいものを追い求める過程で、ホーリーバジルに出会われたのですね。自社栽培とのことでしたが、畑はどちらに?

 

山岡さん:最初は職場があった高知県で栽培していましたが、本格的な事業にするなら出身地の滋賀・京都がいいのではないかと考え、まず滋賀県で畑を借りました。以前農業を手伝っていたこともあって、耕作放棄地をお借りすることができたんです。

 

WEBショップでホーリーバジルティーを販売していましたが、ボディケアの拠点を兼ねた店舗を持ちたいということは、畑を始めた当初から考えていました。

 

――なるほど。では、ある程度お茶を生産する体制を整えてから、実店舗を作り始められたのですね。最初は、どんなことから始められましたか。

DSC_0049

山岡さん:やはり、物件探しからです。畑から近く、新しいものを受け入れてもらいやすい場所はどこかと考えると、京都市内であることは必須でした。毎日のように、インターネットで物件検索をしたり、実際にいろいろなところを歩きながら探していましたが、なかなか条件に合うものが見つかりませんでしたね。この物件に出会うまで、2年はかかっていると思います。コトスタイルさんを知ったのもこの頃です。

 

この物件は、周辺を歩いている時に見つけました。想定の広さよりはやや狭いのですが、場所はすごくいいし、やっていけそうだなと。テナント募集の張り紙をみて、すぐに申し込みました。かなり競争率が高かったようですが、不動産屋さんがよくしてくださったおかげもあり、正式に借りられることになりまして。半ばあきらめていたので、逆に驚いたくらいです(笑)。

 

――それでは、物件を見つけてからコトスタイルに設計・施工をご依頼いただいたのですね。コトスタイル自体は、物件探しの頃からご存知だったとのことですが、ご依頼いただいた決め手は何だったのでしょうか。

 

山岡さん:コトスタイルさんを知ったのは、開業支援セミナーに参加したのが最初ですね。無料で、いろいろ教えてくださってとてもありがたかったです。

 

物件が決まってからすぐにコトスタイルさんをはじめ数社に見積りをお願いしたのですが、他社は「一週間後に打ち合わせを」と言われるなかで、コトスタイルさんはすぐに現場まで来てくださって、見積りを出してもらうまでがすごく早かったですね。

 

ゴールデンウィークまでには開業したいという思いがあったのですが、見積りをお願いした時点でオープン希望日まで約1ヶ月しかありませんでした。このタイトなスケジュールをこなしてくださるのは、コトスタイルさんしかいないと思ったんです。

 

――お客様の動きがあるゴールデンウィークを見据えて、開業までの道のりを考えておられたのですね。

 

次回は、リフォームについてさらに詳しく伺っていきます。

 

 


>>>>>>続きはこちら②へ

DSC_0063

 


カテゴリー: 店舗開業されたお客様の声   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です