続報! 恐るべし、タピオカの勢い。


 

京都のマチナカにタピオカドリンク専門店が

続々と誕生しているというお話

https://www.kotostyle.co.jp/blog/archives/30818

はすでにしましたが、

また今回もします(笑)。

タピオカドリンク専門店があちこちに…というレベルを超えて

京都のマチがタピオカに埋もれてしまいそうです。

 

辰杏珠

 

寺町通、四条を少し上がったところの「辰杏珠」。

5月末にオープンしたばかり。

平日の昼間にも関わらず

制服姿の学生さんも多く見られました。

場所柄、修学旅行生に人気なんだろうなと想像。

https://sin-an-ju.com/

 

混雑していたので、こちらでの購入は断念して

すぐ近くの「モミトイ」へ。

 

モミトイ外観

 

 

6月3日にオープンしたタピオカドリンク専門店。

河原町オーパの裏側です。

裏寺町エリアは、人通りも少し控えめ。

このときは行列がなかったので、すんなりと入れました。

 

モミトイタピオカドリンク

 

よかった! 並ばずに、おいしいタピオカドリンク、ゲットです。

http://www.altego.jp/momitoy/

 

さらに「また!」

しかも「とつぜん!」

ダブルの驚きで現れたのが「モッチャム」。

「こんなマチナカど真ん中に?!」を含めると

トリプルの驚き。

河原町三条に6月8日(土)オープンしました。

 

モッチャム1

 

モッチャム2

 

こちらは、ある平日午前11時、オープン同時の光景。

すでに並んでいます。

ミーナのそばまで…。

 

モッチャム3

 

注文・販売カウンターが河原町通りに面しているお店で

お客さんが入れる店内スペースがなく、

よけいに行列の長さが目立ちます。

行列込みで、河原町通の名物になりそうな予感。

https://mottram100.com/

 

まだまだタピオカブームは続くのでしょうか。

タピオカドリンクのはしご…的な相乗効果を呼ぶのでしょうか。

コンパクトな空き店舗に動きが出始めると、

「もしかして、ココもタピオカ?」と気になってしまう令和の夏です。

 

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です