賑やかな京都の街の中でも、1段と人で賑わっている錦商店街。麩屋町から少し下がったところ京菜味のむら 錦店様のオープンのお手伝いをさせていただきました。

 

京菜味のむら様はすでに烏丸蛸薬師に本店があり、今回は2店舗目として物件のご紹介から進めていきました。築80年を越える歴史ある建物で以前はギャラリーとして大家さんが大切に使っていたため、柱に天井、違い棚や天袋など綺麗に残っており大正モダンをコンセプトに1階と2階のイメージを分けることで打合せが進んでいきました。

 

1階はシンプルに白い壁と腰壁に木を貼っており、アクセントとしてステンドガラスのようなペンダントライトでメリハリをつけています。2階には純和風な畳の客席と赤いカーペットとシャンデリアが特徴の異人館のような客席になっています。中でも和室の一部には社長自らが玉石を敷いた庭があり空間の演出に一役買っています。

 

外壁にはじゅらく壁を塗り、窓にもさまざまな種類のガラスをバラバラの大きさで配置することで遊び心が随所に表れています。看板にはお店のロゴをステンレスの切文字として取り付けることで上品な雰囲気になっています。

 

ぜひ近くにお立ち寄りの際は脚を運んでみてください。名物の雅御膳が満喫できること間違いなしです。

 

 

内容:不動産仲介、店舗デザイン設計施工

業種:おばんざい

広さ:約99㎡(29.95坪)

住所:京都市中京区桝屋町513