「ふわふわした夢を現実に変える」 逆算手帳2019買ってみました。


 

 

11月も半ば。

スケジュール帳を新調する方も多い時季ですね。

文具売り場の手帳・スケジュール帳コーナーも充実。

さまざまな切り口で企画された

たのしい手帳に目移りします。

 

売り場1

 

売り場2

 

新しい手帳を広げるときには

「なにかいいことが起こるかな。いい年になりますように」

そんな、わくわく感が伴いますね。

 

わくわく感!を再重視しながら

いくつかの文具コーナーを覗いていたわたしが選んだのは

「逆算手帳」。

逆算手帳売り場

 

四条通の東急ハンズさんでは

動画でかんたんな使い方説明を見ることができました。

その中の「妄想しながら」楽しく書いていってくださいね~という

開発者の方のコメントが、ぐっとココロに響いてしまいました。

 

決まった予定、しなければならないコト、忘れちゃいけないメモ…

だけ書くんじゃつまらないですよね。

逆算手帳は

「わたしの未来、こうだといいな」というビジョンから入り、

逆算して計画をたてる手帳。

なので、たのしい妄想!を書くのもアリ(笑)

 

やりたいことリスト

 

どのページも、はやく書き込みたい!と思える構成なのですが、

とくに最初の「やりたいことリスト」が魅力的。

こういうのってよくありますが、

この手帳では、なんと100コ!のやりたいことを挙げていきます。

わたしは25コまでスラスラ書けましたが、

ちょっといま筆が止まりました…。

25コ書いたといっても、その中には、

散髪したい、とか、ふかふかのバスタオルに新調したい、とか

「すぐできるやん!」と突っ込まれそうなものも含まれています(笑)

 

ライフビジョン

 

逆算シート

 

他のページも、書き進めるにつれて

もやっとしていた気持ちがすっきり片付いてくるようなイメージ。

わくわくの未来にするために

いつまでになにをしたらいいのか、

じゃあ、きょうはコレをしよう。

そんな計画表になっています。

 

いま、オミセツクル真っ最中の方や

いつかオミセツクルぞ!のみなさんにも

オススメしたい手帳です。

たくさんの「したいこと」「ほしいもの」「かなえたいこと」が

具体的にある方もたくさんいらっしゃることでしょう。

事業計画書に行き詰まったら、

ゆるりと逆算手帳を広げてみると

自分の思いがシンプルに整理されて

わかりやすく見えてくるような気がします。

 

逆算手帳

 

手帳コーナーに立ち寄られたら、チェックしてみてくださいね。

わたしも、やりたいことリストの続きを

どんどん書いていきます!

http://www.kobojun.net/gyakusan/gp2019.html

 

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です