歴史がたっぷりと詰まった由緒ある先斗町。ビルの3階でイタメシOliva様のオープンのお手伝いをさせていただきました。

 

長年スナックとして利用されていたテナントのため小さな厨房スペースしかなく、これでは使用する厨房機器がおさまらないということで厨房の拡張から行っています。

 

機器も本来はガスが使用できればベストでしたが配管の経路上、また先斗町という立地上施工が現実的でないため機器はすべて電気の使用になっています。

 

お店のデザインはビルの3階にこんなに素敵なお店があるのか!とビックリしてもらう要素を出すため黄色の柄のクロスにアンティークの古建具が出迎えてくれます。色と使用感がとても素敵な建具でお施主様の一目惚れに近い感じでした。

 

店内の色には濃い青色をアクセントに場所によって壁の意匠を変えてシンプルながらスッキリしすぎていない感じの仕上がりになっています。

 

カウンターで食べるもよしテーブルで食べるもよし、距離感が近いお店で食べて飲んで思う存分騒ぎに行ってみてはいかがでしょうか。

 

内容:テナント仲介、店舗デザイン設計施工

業種:イタリアン

広さ:約28.01㎡(8.47坪)

所在地:京都市中京区下樵木町202-4-1 先斗町たばこやビル3F