レジ横、カウンターなどで、さりげなくセンスが光る「ペンスタンド」


 

今回は、ちいさな脇役、文具についてのおはなしです。

すでにオミセをOPENされているみなさんは、

レジの周辺やカウンターなどに

ペンを常備されているはず。

メモをとるとき、領収書を書くとき。

お客さまにも、ショップカードやアンケートを記入していただく

ケースも多いのではないでしょうか。

サロンやオフィス受付でも

必須アイテムですよね。

 

あまりに事務的なボールペンやキャラクターものは、

雰囲気あるショップやレストランには

そぐわないように思えるし、

ゴージャスすぎてキラキラと重いものも、

ナチュラルなカフェやサロンにはちょっと…。

 

さりげないけど、センスが光る!

そんなペンスタンド&ペンに「カリモク60」さんで出会いました。

 

ペンスタンド

カリモクさんといえば、おしゃれな家具のイメージですが、

文具まであるんですね。

家具をつくる工程で出る端材を使って生まれた

ペンスタンドだそうです。

木目のやさしい味わいが魅力的です。

別売りのボールペンにも

カリモク60のロゴが入っているとのこと。

ペンスタンド、ボールペンともに

カリモク60直営店限定販売だそうです。

 

「カリモク60オフィシャルショップ 京都店」は、

四条柳馬場を上がったところ。

マチナカでアクセスもいいので、

ショッピングついでに、ぜひ覗いてみてくださいね。

 

もちろん、家具も要チェックです。

「カリモク60」の家具は、北欧風や和の空間などにもしっくり!

畳の間にも、よく似合いますよ。

カリモク家具1

カリモク家具2

 

 

ペンから家具まで、

すてきなオミセづくりには見逃せないショップです。

カリモクエントランス

http://www.karimoku60.jp/

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です