カフェダイニングcocochi 京都西大路様


 

JR西大路駅から徒歩2分、飲食店が並ぶ賑やかなエリアに今年1月8日

新しくオープンしたのが、「カフェダイニングcocochi京都西大路」です。

お店の正面には店名が書かれた大きなサインが掲げられ、

大通りからもすぐ目につくようなデザインになっています。

お店の改装について、立ち上げから関わった手塚さんと畑さんにお話を伺いました。

 

10

 

(2017年2月21日取材)

====================

元の建物の設備も最大限生かし

新しいcocochiスタイルを作り上げる

 

インタビュアー:

店内は明るく、開放的な雰囲気で気持ちいいですね。

 

 01

 

畑さん:

ありがとうございます。

ここは「居心地のいいお店づくり」をモットーとする

ココチ不動産株式会社が手掛ける飲食店で、奈良に続き2店舗目となります。

「カフェダイニングcocochi京都西大路」は女性に人気の

パンケーキが食べられるカフェで、メインターゲットも女性ですし、

白を基調とした壁に木の色のグリーンを合わせた

ナチュラルな内装に仕上げてもらいました。

改装前はイタリアンのお店で、落ち着いた印象ではあったのですが、

壁の色などは暗めだったので、今回のお店のコンセプトに合わせて

壁紙も明るくしています。

1階の壁に使われていた赤レンガ部分も、白く塗ってもらったんですよ。

 

03

 

インタビュアー:

このレンガの壁は元々赤色だったんですか。

ずいぶん印象も変わるでしょうね。

 

畑さん:

そうですね。私たちは素人なので壁のレンガを取ってしまうか

そのまま使うかの2択しか思いつかなかったのですが、

コトスタイルさんに「塗って色を変えれば印象も変わりますよ」と提案してもらって。

おかげでずいぶん明るい印象になりました。

 

元々は1階にカウンター席、2階がテーブル席と両方に客席があったのですが、

私たちのお店では調理する人が2人おり、手作業も多く広い作業スペースが

必要だったので、改装するにあたりキッチンを広くしています。

そうするとキッチンが結構前にせり出てしまい、1階スペースが狭くなったため、

1階に客席は作らず注文カウンターを設置、2階へ移動してもらうスタイルにしました。

改装に一番時間をかけたのがキッチンかもしれませんね。

 

インタビュアー:

そうなのですね。キッチンの改装については、

コトスタイルさんにどのようにオーダーされたのでしょうか?

 

2

 

手塚さん:

自分たちの希望する設計はあったのですが、

元々あった設備も生かしたいと思っていたので、

そこの調整をするのが難しかったです。

すでにあるものを買い直すのももったいないですし、

コンロや換気扇などはそのまま使っています。

 

ですが、効率的に作業をするためには、シンクの横には食器洗浄機を置きたいなど、

こちらの希望と、すでにある設備を生かしてもらうため、

コトスタイルさんには何度も設計を書き直してもらいました。

素人なので自分たちの希望通りに施工できるかどうかも分からず、

まずは一旦希望を伝えて、それならこんな風にできますよと提案してもらい、

そのやりとりが何度も(笑)

 

畑さん:

何度も変更をお願いして申し訳なかったのですが、コトスタイルのスタッフさんは

最後まで根気よく付き合ってくれて…

もし自分だったら嫌になっていたかもしれません(笑)

けれど、修正の度にまめに確認してくれて、本当にありがたかったです。

 

インタビュアー:

それだけこだわりを持って改装されたということですね。

 

3

 

畑さん:

そうですね。キッチンは作り込んでもらっただけあって、ホント使いやすいです。

あとはスタッフの動線や作業内容も考えて、奥側は温かい料理関係、

注文カウンターがある手前はドリンクなど

冷たいものに関する作業ができるようにと分けました。

 

それぞれお互いの場所は行き来しなくていいよう作業も分担したので、

キッチンには常時2人入っていますが、通路は一人分あれば大丈夫ですし、

その分作業スペースを広げたり、また収納スペースをお客様から見えない

内側に作るなどして、なるべくゴチャゴチャしたものが

視界に入らないような工夫もしています。

 

2階スペースは大人数のパーティ開催も前提に

広く快適に使えるようデザイン

 

インタビュアー:

2階についてはいかがですか?

 

07

 

畑さん:

あらかじめ大勢のパーティができるように考えて設計してもらいました。

例えば、立食パーティのときに料理を並べられるよう

窓際にカウンター席を設けたり、テーブルも作り付けではなく

レイアウトは変えられるようになっていますし、

テーブルの高さも椅子も全て統一しています。

1階の客席をなくした分、2階の客席数を増やしたかったので、

奥にあった収納スペースもなくし、空間を広く取ってもらいました。

カウンターは、大きな南向きの窓に向かっているので眺めも良くて

人気の席になっています。

 

06

 

手塚さん:

2階にはスタッフがいないので、水などはセルフサービスになっているのですが、

自分で水を入れるのも楽しんでもらいたいと思い、

水を入れる容器も可愛らしいものにしたり、

水の他にもジャスミンティーも無料で用意するなど、

プラスに思ってもらえるための工夫をしています。

個人的には、ここがいちばん好きなスペースですね(笑)

 

畑さん:

私は夜の外観が好きですね。

1階部分のペンダントライトとタイルが合わさって、外からすごくいい感じに見えるので、

夜に来られる際は、ぜひ外から見た内装もチェックしてもらいたいです(笑)

 

インタビュアー:

ジャスミンティーが無料なのも嬉しいですし、これなら自分で入れたくなりますね。

夜の外観も昼間とまた印象が変わって、綺麗そうですね。

最後に、コトスタイルさんにお願いしてよかったと思うことを教えていただけますか。

 

1

 

畑さん:

とにかくイメージを伝えると、いろいろ提案してもらえたのが助かりました。

ここにはこういう材質が合いますよと的確にプロならではの視点で応えてくれましたし、

カタログだけではなく、実際にサンプルも見せてもらって、

実物を見て決められたのもよかったです。

私はこれまでに4軒のお店を立ち上げた経験があるのですが、

今まででいちばんまめに連絡をくださったかもしれません。

一旦工事をしてしまうとやり直すのは難しいですから、

作業前に細かな確認を入れてくれるというのは有り難かったです。

 

インタビュアー:

なるほど。本日はいろいろなお話を聞かせていただき、ありがとうございました。

 

====================

 

内装は全体的にすっきりとシンプル、棚には可愛らしい小物が飾ってあり、

それが素敵なアクセントになっていました。

こだわりのキッチンで作られるパンケーキも、これからますます注目が集まりそうです。

 

5

 

手塚さん、畑さん、ありがとうございました!

 

 

カフェダイニングcocochi 京都西大路様の事例紹介ページは、こちらから御覧ください。

 


カテゴリー: 店舗開業されたお客様の声   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です