全面禁煙になった「フランソア喫茶室」さんへ行ってきました。


 

興味深い記事が、京都新聞に掲載されていました。

京都の風情ある老舗喫茶店として人気の

「フランソア喫茶室」さんと「喫茶ソワレ」さんが

去年10月から全面禁煙化されたそうです。

 

10年以上前「フランソア喫茶室」さんに初めて伺ったとき、

建築・内装の美しさ、

レトロでゆったりとした空間に惚れぼれしました。

けれども、タバコの匂いが苦手なので

その後、足を運ぶことはなく…。

そんなわたしにとって、禁煙化はうれしい知らせでした。

贅沢な時間を過ごしに、久々の「フランソア喫茶室」さんへ。

フランソア 外観

フランソア 禁煙

 

お店のホームページによると、

内装は、豪華客船のホールをイメージ。

曲線的な装飾、ドーム状の天井、

クラシカルなテーブルと椅子…

店内のあちこちに目を奪われます。

フランソア 店内1

フランソア 店内2

フランソア テーブル

 

 

四条河原町スグという便利な立地。

これからは、たびたび利用しそうな予感…。

http://www.francois1934.com/index.html

 

禁煙・分煙・喫煙可…については、

とくに飲食店のオーナーさんにとって

悩みどころかとお察しします。

京都新聞の記事によると

「スマート喫茶店」さんや「築地」さんは

長年の「喫煙可」のスタイルを維持されているものの

時代の流れを考えると複雑な思いもあるようです。

 

つい先日伺った、知恩院古門前近くの

「やまもと喫茶」さん。

やまもと喫茶 外観

ご近所の方に愛される憩いの場でありつつ、

人気のプリンお目当てに

若い女性のお客さんが、わざわざ足を運ぶ喫茶店。

こちらにも、こんな貼り紙が。

やまもと喫茶 貼り紙

時間帯による分煙や、週末禁煙といったお店の工夫。

昨今のタバコと喫茶店事情の悩ましさが、伝わってきますね。

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26018288/

 

 

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   タグ: , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です