和室畳の張替工事をさせて頂きます。-京都の店舗専門・テナント仲介・店舗デザイン設計施工-


 

また、いつもとは一風変わった工事を

させて頂ける事になりました、

個人住宅の和室の畳張替工事です。

 

 

どうですか、このご立派なたたずまい

そして、長く使われた畳の跡。

 

これぞ、日本、これぞ京都と言った感じです。

畳と一口に言ってもたくさん種類がるのは

ご存じでしょうか。

 

やはり伝統として日本国内で作られた国産が一番のおすすめです。

独特の風合いや香り、これぞ畳って感じですね。

 

その他にも外国産というものがあります、

なんと国内消費量の8割も使われているみたいです。

あなたの周りの畳も・・・ってこともなんて冗談はおいておきまして・・・

 

安価で規格的、耐久性もあまりよくなく

賃貸マンションなんかに使われる事が多いみたいです。

ただ、最近は国産に近い上質のものもでており

価格は若干控え目といった感じのようです。

 

他にも化学製品でつくられたものもあります。

さすが各社メーカーさんでつくられているという事もあり

耐久性は良いそうです、ただし国産のような

風合いを出すことは難しく、規格品で同じ色な為単調な印象

という感じになってしまうそうです。

 

その他にも、黒、グレー、紫、黄色、などなど

カラー畳と言われる色がついた畳もあります。

店舗なんかでは使ってみても面白い商材ではないでしょうか。

 

他には、最近ではメジャーになりました

縁がない琉球畳といわれるものや

四角ではない形に作った変形畳なんかもあります。

畳ひとつでも、たくさんレパートリーがあって

仕上選びも楽しみが増えますね。

 

と、畳について、つらつら書いてしまいましたが

今回は長くつかいたいというお客様の想いから

国産の、そして熊本産の畳を使わせて頂く事になりました。

 

少し金額は貼りますが、長く、そして時と共に

色あせて行くそんな畳です。

張替後がとっても楽しみです。

 

 

そして、現場に乗り込み、まずは畳を引き取ります。

写真のように間違いがないように場所をしっかりと記録。

この辺りが一枚一枚すべて違う畳特有の感じですね。

 

 

職人さんたちも真剣に一枚一枚と格闘されています。

「さすが」といった感じです。

 

 

全部で22枚を3日で張替えます。

まさに、真剣勝負、3日後にまた

結果をお知らせしたいと思いますので

是非、ご期待ください。

 

——————————————————————————————-

 

コトスタイル株式会社ではお店を出して開業を目指される方々に
下記のサービスを行っております。是非、お気軽にご相談ください。

 

開業したいけど何からはじめたら良いかわからないという方へ→  無料相談のお問合せ

こちらのHPに掲載されている中から物件を探したいという方へ→  物件を探す

このページに掲載されていない物件も含めて紹介してほしい方へ→  お問合せフォーム

デザイン・工事の会社を選定中。事例を見てみたいという方へ→  事例紹介ページ

物件は見つかったので、工事の御見積をお願いしたいという方へ→  お問合せフォーム

 


カテゴリー: オミセツクルコラム   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です