1953年に建築された日本最初の店舗付集合住宅の堀川団地。その一角に漬物ダイニング柴常様のオープンのお手伝いをさせていただきました。

 

元々三条衣棚でお店を営んでおり、移転というかたちで今回堀川団地へ出店されました。前のお店では和の要素が強く、店内に入りにくいというお客さんがいたため今回はホワイトを基調にナチュラルで柔らかい木目を使用し、ふんわりとした雰囲気が感じることができる空間になっています。

 

丸みを帯びたかわいらしいフォルムを持った椅子をチョイスし、張地の色も野菜を連想するようなグリーンとレッドの2色で構成されています。

 

ファサードは堀川団地の景観を損なわないように白い壁になっています。店内の柔らかい雰囲気が少しでもお店の外に伝わるように窓を大きく確保し、引戸の格子のピッチも間隔が広くなって作られています。

 

ぜひ一度近くに行かれる際は寄ってみてください。バイキング形式に漬物を選び放題でごはんとお味噌汁も堪能できます。朝の9時からお店が空いているので朝ごはんから楽しむことができます。

 

内容:テナント仲介、店舗デザイン設計施工

業種:漬物ダイニング

広さ:約58.30㎡(17.6坪)

住所:京都市上京区桝屋町1番地 堀川団地第2棟 211号室