浄土寺の白川沿い。静かな町にひそむ、お楽しみ。


銀閣寺や哲学の道など

人気の観光地がそばにあるのに、

このあたりは静か。

でも、いつも、なにか楽しいコトが

ひそひそと進行中!と思わせる空気感があります。

浄土寺エリアの白川沿い、歩いてみませんか。

浄土寺白川

緑とせせらぎに癒されます。

団体観光客や修学旅行生の姿は

あまり見かけない住宅街。

植物やさん1

コンパクトなスペースに

あふれんばかりのグリーンたち。

百葉箱をイメージされたという店舗は、

後ろ姿もかわいい!植物のお店。

植物やさん2

https://www.facebook.com/tanakamihoshokubututen

 

静けさの中に、ハッと目をひく看板が。

「ホホホ座」さん。

明るくオープンな店内に、

新刊本、Tシャツ、雑貨、フードなど。

ホホホ座外観2

本の編集、イベント企画など、

さまざまなお楽しみを発信されているそうです。

 

レジまわりの

バラエティーに富んだフライヤー。

好きな方には、たまりませんよ。

このスペースだけでも堪能!(笑)

じっくり長居をしてしまいそう。

フライヤーなど

http://hohohoza.com/

 

白川沿いを北へ。

できたておにぎりを食べられる

「青おにぎり」さん。

青おにぎり外観

お好みの具を選んでから、その場で握ってもらえます。

テイクアウトもOK!

3つ以上注文すると、

昔ばなしに出てくるような

竹の皮に包んでもらえるのも、スペシャル感あり。

こちらのおにぎりは、リヤカー販売もされています。

京都のマチナカに出没。

「見かけたコトある!」

「遭遇するたび、つい買ってしまう」

そんな方も多いでしょうね。

「こんどは、どの具を選ぼうか…」

種類の多さも魅力のひとつ。

http://www.aoonigiri.com/

 

おとなりには、また雰囲気が異なるカフェ。

グリーンに囲まれ、落ち着いた時間がすごせそう。

浄土寺カフェ

白川沿いの気持ちいい空気で目を覚ましながら

カフェのモーニングへ。

すてきな1日が始まりますね。

http://swisscoffeeplants.tumblr.com/

 

まっすぐなお店。

くすっと笑って、ほっと救われるようなお店。

お楽しみを企てたいお店。

唯一無二なお店。

そんなお店たちが似合う町です。

観光地ではない京都で、お商売されたい方。

左京区から、キラリと個性を発信したい方。

浄土寺エリアをどうぞお見逃しなく。


カテゴリー: オミセツクルコラム, 物件探しテクニック   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です