暑い! でも、涼しい! 鴨川デルタ


京阪沿線で物件をお探し中のみなさん、

きょうは、出町柳駅近辺を紹介します。

この時季は、河川敷におりて、

涼みながら、癒されながらの散策がオススメです。

 

出町柳駅スグのところに「鴨川デルタ」はあります。

小説、マンガ、ドラマなどの舞台にもなるなど、

京都らしさがありつつ、

亀石がユーモラス!

学生にも家族連れにも、人気のスポットです。

鴨川デルタ

加茂大橋から見ると、三角州の状態がよくわかりますよ。

東からは、高野川。西からは、賀茂川。

ココで合流して、鴨川となります。

 

亀石

亀や千鳥のカタチをした飛び石をぴょんぴょん。

夏には、水に濡れた子どもたちが大はしゃぎ。

水に濡れなくても、

間近で聞こえる川の流れは、涼しい気分にしてくれますよ。

また、橋の下は大きな影をつくっているので、

ちょっとひと息の休憩にもってこい。

 

木陰

きれいに整備され、緑が多い西岸の遊歩道。

木陰のベンチに腰掛け、

水の流れをただ眺めていたい場所。

 

すぐそばには、あれこれ揃った

町のお役立ち商店街。

(出町桝形商店街では、

テナント募集の貼り紙発見!)

河原町通に面した

出町ふたばの行列は、こんな炎天下にも!

ふたば行列

 

また、商店街の西側には、同志社のキャンパスが。

学生が多く、活気を感じます。

 

交通の便がとてもよく、

京都らしさたっぷりの自然を

身近に感じられる出町柳。

ぜひ実際に

町の雰囲気に触れてみてくださいね。


カテゴリー: オミセツクルコラム, 物件探しテクニック   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です