ロームシアター京都のオープンで賑やかになっている京都岡崎から5分ほど歩いたところにあるFrench bistro l’est様のオープンのお手伝いをさせていただきました。

 

元々寺町二条でお店をされており今回移転ということで物件探しからお問い合わせをいただいたのがはじまりでした。

 

木造2階建の昔からの佇まいが残った物件で1階部分を店舗にするということで打合せが進んでいきましたが、実際に工事がはじまると想定外の柱が出てきたり増築された床が出てきたりとハプニングの連続でした。

 

外部の両サイドに格子を取付ることで店内への視線を柔らかく遮る役割を持ちながら建物とのバランスをとるツールとしても一役買っています。店内はシンプルに少し黄みがかった白と濃い茶色をベースに統一されています。カウンターの天板には米松を使用しています。

 

移転ということで以前から使用している厨房機器や手洗器も新しいお店で使用されています。モノをとても大事に扱われるシェフが作られる料理は美味しいこと間違いなしです。

 

内容:テナント仲介、店舗デザイン設計施工

業種:ビストロ

広さ:約56.67㎡(17.14坪)

住所:京都市左京区東門前町503-4