創業計画書に手こずっているあなたへ。 創業塾・受講者募集中のニュースです。


 

20151218_創業塾A4_220151218_創業塾A4_2

創業塾・受講者募集中!

本日の京都新聞、京商ニュースをご覧になりましたか?

おすすめイベントが目白押しですが、

中でも「創業塾」受講者募集についてお知らせしたいと思います。

 

創業予定者、創業を志す方々が対象。

京都商工会議所にて、

2月13日(土)20日(土)27日(土)3月5日(土)

いずれも10時~17時

*初日と最終日に17時から交流会(立食)を開催

 

内容

<1日目>創業の心構えと創業動機、創業計画書って何?

創業計画書の書き方①

<2日目>創業計画書の書き方②、プレゼンテーションの基礎

<3日目〉会計税務の基礎、創業に関する融資制度の説明、

販路開拓・販売促進のポイント

<4日目>人材育成の基礎、創業計画書の仕上げ、

プレゼンテーション

 

講師

中小企業診断士、税理士など各分野の専門家

 

より具体的な対象者、受講料、お問合わせ、申込についてなどは、

京都商工会議所のホームページで必ずご確認ください。

http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_101615.html

 

創業計画書の仕上げまで関わっていただけるのが、

とても心強いですね。融資制度についても勉強できるいい機会です。

その他にも、いくつものセミナーやイベントが開催予定ですので、

京都商工会議所のホームページは、ぜひお気に入りに保存して、

たびたびチェックしてみてくださいね。

 

*************

きょうの京商ニュースには、恵文社一乗寺店、グランマーブルの2社が、

クリエイティブ産業モデル企業として紹介されていましたね。

 

恵文社さんは「ベストセラーのない本棚」と紹介されていました。

本のあるオシャレなライフスタイルを感じられる個性的な書店は、

一乗寺の街のイメージをも創り出している気がします。

 

他府県の方からも「京都へ旅行するなら、ぜひ行ってみたい書店」と思わせてしまう、

唯一無二の不思議な存在感。

恵文社の元店長さんが去年OPENされた書店、

誠光社さんも気になるところです。

 

 

グランマーブルは、オレンジと茶色のBOXでおなじみのデニッシュパンのお店。

パンなのに上質なギフト! たとえば、結婚式の引き出物として、

京都のおみやげとして。そのアイデア、おいしさ、バリエーションも豊かで人気ですね。

 

祇園の新しいお店は、のれんが目印の和風の佇まい。

2社ともに、クリエイティブ産業モデル企業として選定されていることに大きくうなずけますよね。

さあ、これらのお店に触発されつつ、まだ存在しない新たなアイデアを生み出していきましょう!


カテゴリー: オミセツクルコラム, 開業サポート, 開業セミナー   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です