新町綾小路下ったところ…新しい中華料理店のオープンです。

 

派手な中華のイメージではなく、ホテルのレストランをイメージした落ち着いた店内の仕上がり。色合いも赤!!ではなく、落ち着いた暗めの茶色がポイントとして使われています。実は、全部で8種類の壁紙を貼り分けています。多くの種類の壁紙ですが、統一感のある仕上げになりました。

 

厨房の匂いが店内にまわるのが嫌だ。とのご要望だったので、カウンター席はありません。逆にそこが新鮮ですよね。個人店なんかだと、席数を確保するために、カウンターにするところが多いですが、お客様のことを思うからこそ、あえてカウンターはなしの設計です。

 

また、女性客の方には嬉しい、ソファーシートです。荷物を置いたり、小さな子供さんがいる方などは、横におけるスペースがあると安心します。ゆーっくりできるし、良いですよね。そして、実は机も大きめ。大きな中華皿のためでもありますが、こちらも落ち着いて食事ができることを考えてのこと。いろいろ料理を頼んでも机の上がごちゃごちゃにならず、散らかりません。

 

ゆっくり落ち着いて、美味しい中華を食べたい!そんな方は、一度脚を運んでみてくださいね。

 

 

内容:店舗デザイン設計施工

業種:中華料理店

広さ:約95㎡(30坪)

 住所:京都市下京区船鉾町397-1 ロイヤルシップ上田1階